結城警視正・出演リスト

       警視庁幹部   




 自室に掲げる”有言実行”は結城警視正の座右の銘であろう。
 
世論を常に意識し警察のメンツをまず優先する高圧的な幹部。警視時代の黒木にタメ口で話されてもイヤな顔ひとつ
 見せない余裕ある大人の側面も持ち合わせている。

       

 結城警視正

 中丸忠雄
 TADAO NAKAMARU
 
■Gメン75/No.66シナリオ■
Gメンではなく警視庁幹部。
黒木が辞表を出した相手であることから
黒木の直属の上司であると思われる。

 
       


 
Gメン75 出演 30回/全355話
 Gメンではないセミレギュラーとして約8%。ほぼ1割の出演回数を誇り、Gメンを語る上でも無視できない存在である。

 -------------------------------------------------------------------------------------------------

 013 バスストップ
 015 密輸死体
 028 刑事誤殺
 035 豚箱の中の刑事
 057 刑法第十一条 絞首刑、その後・・・
 065 真夏の夜の連続女性殺人事件
 066 警視庁の中の密室殺人
 069 ヒキ逃げ白バイ警官
 075 刑事を捨てた刑事
 101 切り裂きジャック連続殺人事件
 112 宇宙食の恐怖
 140 十五年前の遺留指紋
 162 女子大生と警官の異常な関係
 195 プロ野球殺人事件
 196 東京発ひかり157号のトリック
 201 Gメン対香港カラテ軍団
 209 女が見ていた焼殺事件
 223 バスジャック対四人の狙撃者
 236 国会議員宿舎の連続強盗事件
 245 浴槽の死美人
 253 白バイに乗った暗殺者たち
 254 警視庁の女スパイ
 255 女が堀った落し穴 
・・・ 制服着用
 262 真夜中の偽装殺人
 265 死化粧の女
 286 スカート切り裂き魔
 317 女の裏窓24時間
 318 女の裏窓24時間PART2
 331 新GメンVSニセ白バイ軍団
 SP サヨナラGメン75 また逢う日まで

 ≪ 戻る

 

                      
                      ☆TOPへ戻る