No.51  005 
              宝石強盗団
          

            (脚本)近藤正、小山内美江子(撮影)高岩震(監督)山内柏
            (出演)藤木敬士、司美智子、細川俊夫、来栖あんな、滝川潤、小林稔侍
                 辻萬長、高木門、伊藤漠、Wコミック、ポール脇、守山竜二、森永双ほか

 ☆資料不足により、詳細は再放送化が成された時に改めて記録します。
 「週刊TVガイド」誌の解説を元に当時の作品の雰囲気をお楽しみ下さい。
  
−あらすじ−
 宝石展示会で500個もの宝石を散りばめた王者の剣が飾られた。
 その王者の剣を母の忘れ形見とする某国の姫・金田一アンヌはその剣と対面する
 ことに。
 だが、展示会場に来たのはアンヌではなく、アイフルのマリだった。
 マリは宝石強盗の米倉に騙され、姫・アンヌに扮装させられていたのだ。
 マリがその剣を手にした時、毒ガスを持った米倉の仲間が押し入り王者の剣を
 奪って逃走した・・。

 


           王者の剣の秘密・・・!

             



                                           ☆戻る

                                           ☆TOPへ戻る