業務用−Gメン75−
 
20cmサイズLD


             

            

 
情報提供:くらやみ警視さま
 
 
★「Gメン75」にLDが存在した?!
 2001年8月29日、30日、当サイトBBSにて驚嘆する情報が寄せられた。
 LD化された「Gメン75」の存在である!制作は東映ビデオ。
 白一色のジャケットに、タイトルと品番を示すシールが貼られてある。
 収録作品は、No.14「マフィアの招待旅行」である。
 
 「Gメン75」はこれまでビデオ化、LD化、DVD化は成されたことがない番組である。
 唯一、<東映TVドラマ主題歌集>として「キイハンター」や「特別機動捜査隊」等、東映制作の
 他の番組とともに紹介され、第一話「エアポート捜査線」のオープニング、エンディングのみ
 ビデオ、LD化されたことはあった。
 内容は未見であるが、くらやみ警視さまによると、滑走路を歩く横一列のレギュラーでお馴染み
 のオープニング、アイキャッチ、次回予告編がカットされていたとのことである。
 エンディングは収録されていたそうであるが、気になるのが40分という収録時間。
 本編として世に送り出されたシーンのいくつかがカット、あるいは本編未収録のシーンが添えら
 れていた可能性も捨てきれないのである。詳細が判り次第、本編と比較して検証してみたいと思う。
 
 さて、このLD。どんな意図で制作されたのであろうか?
 「Gメン75」の他に、「遠山の金さん」も存在するという。
 業務用見本盤と記されてあることから、市販を前提としたサンプルだったのか?あるいは地上波、
 CS等に番組を販売する?ときのサンプルだったのであろうか?推測の域を脱することはできない。
 80年代後半、レトロブームに乗り「キイハンター」が2本、ビデオ化されたことがあった。
 この売れ行き次第で、「Gメン75」も企画される予定であったことから何らかの実験として制作された
 ものとも思われる。
 「キイハンター」ビデオ第1巻にはモノクロ画像収録という広告に期待感を抱き、購入してみたら何と、
 モノクロのみならずカラー編の予告編すら収録されていなかった事実が祟ったのか、第2巻の
 販売実績は振るわなかったものと思われる。
 結果「Gメン75」までのビデオ化は幻の企画となったのである。
 このLDの制作意図については、詳細が判り次第、追記したいと思う。
 それにしても、この業務用「Gメン75」。近い将来、DVD化、ビデオ化が検討されている証と考える
 ならばファンにとっては、実に嬉しい存在なのだが・・・。


                                        ☆TOPへ戻る