★過去ログ資料室(2007年・1月)★

↓最下へ

=================================================================================================
 

再発見・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月31日(水)14時15分36秒  
  >Gメン15さん
 DVD-BOX�は登場編、降板編を集めたボックスです^^
 賛否両論ありましたが、はじめてご覧いただける方にも楽しんでいただけるのではと
 思います。山田刑事降板編、吹雪刑事登場編後編は別のBOXに収録されていますよ。

>珪一さん
 今回の放送で「Gメン」が土曜夜9時のシリーズ最長寿番組になりましたね。
 当時、どこまで続くのか興味深く見ていたことを思い出しました。
 以後、メンバーが安定しなかったのは残念ですが^^;

>速水涼子刑事さん
 フォローありがとうございます。私も知りませんでした^^;

>高倉さん
 見直してみると気がつかなかった面白さを発見することがあります。
 『アイフル大作戦』でも痛感しています。本放送のときは一回限りしか楽しめません
 でしたが今はDVDやビデオ録画が可能ですし何度でも堪能できますね^^

「アイフル・・」はハワイロケシリーズまで放送されていますが、フィルムはやはり
色あせてるのが残念です^^いつかはニュープリントで楽しめたらと思います。
特報予告があると思ったのですが実際はありませんでしたね。

http://homepage2.nifty.com/g75/

 
やっぱり好きです  投稿者:高倉  投稿日: 1月28日(日)16時28分46秒  
  最近精神的に疲れることがあり落ちこんでいたのですが、津川警部補シリーズを見直していたら、だんだん癒されている私に気づきました。最初このシリーズは、あまり好きでは、なかったのですが、見直している内に脚本の素晴らしさや一回だけでは、気づかない所などを発見出来て思わずうれしくなり書き込みした次第です。それに立花警部のファンになった理由も再認識しました。ファミリー劇場の人に感謝しつつ好きな時に好きな番組が見れる喜びを感じたのですが、残念ながら欠番が何話かあるのでそれを埋めるためにも再放送を期待したいです。  
ケータイの表示  投稿者:速水涼子刑事  投稿日: 1月28日(日)00時47分42秒  
  >アメデオさん
 数日前から、teacup掲示板をケータイから閲覧する際、文字は小さくなり、文章も冒頭の一、二行がインデックス式に表示されるようになってしまいましたね。私のところも同様になってしまってますし、他の行きつけのBBSも同じです。teacup側が一方的に変更したようですが、かなり小さい文字になってしまいまいたので、老眼が出ていらっしゃる方には辛いものがあるかもしれないなぁと思います。

 文字サイズは多少は変更可能ですよ。機種によって違いはあるかと思いますが、参考までに私の機種(F902i)は以下のようにしたら、掲示板名はかなり大きくなり、書き込みは以前に近いサイズで表示されました。

MENU→設定→ディスプレイ→文字表示設定→文字サイズ設定→最大
 
263話 痴漢のアリバイ  投稿者:珪一  投稿日: 1月27日(土)23時02分10秒  
  吹雪刑事のHPにも書きましたが、本日の263話「痴漢のアリバイ」の放送により、
キイハンターの、全262話を超えましたね。
スタッフの方々長年の夢の実現として、記念すべき作品だと思います。

中島はるみさんも、この作品の頃になると演技がかなり上手くなっており、記念と言える
作品の主役に恥じないものになっていると思います。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
買ったよ  投稿者:Gメン15  投稿日: 1月27日(土)22時51分2秒   
  DVDGメン75フォーエバーを全巻買いました。届くのは2月です、

もう様々な話もあるのでうれしいです。
見ものはやはり「エアポート捜査線」ですね、ただ面白いものだけではなく、
関屋警部補殉職の話だけではなく、津坂刑事が殉職、話それはちょっと悲しいですね

それに響圭子刑事がGメンを去る話・・・いきなり会ってそれは無いでしょう・・・
さらに別れ話が多いのでちょっと悲しい気もしますが
私は全部見ます
 
 
Gメン大全・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月27日(土)12時58分48秒   
  >にゃるるさん
 はじめまして^^
 GメンのDVDをご覧になられて昔を思い出した、新しくファンになられたという方も
 多く嬉しく思います。これからもよろしくお願いいたします。

>アメデオさん
 意図的に文字を部分的に小さく表示して作成することもありますが、掲示板は特にいじ
 っておりません^^;
 携帯の表示はわかりかねますが、PCなら「表示」→「文字のサイズ」→で文字の大き
 さをお好みで表示させることができます。
 ともあれ、読みやすさをもう少し念頭に入れて作って行きます。
 ご意見ありがとうございました。m(_ _)m

>ひんしゅく小僧さん
 私も『Gメン大全』、出版されたら即買います^^
 パチンコにもなったくらいですから、これらがきっかけとなって作品にも熱い視線が
 集まるとファンととしては嬉しいですね。

 

 
出ないかなぁ〜?  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日: 1月26日(金)22時29分57秒   
  先日ヤフオクで落札した『テレビジョンドラマ〜キーハンターからスーパーポリス』
がようやく届き、さっそくむさぼるように読んでしまいました。
各番組の貴重なスチールや放送話リストなど、やや高めの落札価格にも納得の内容
でした。が、やはりDVD化やCS放送が実現された今となってはより一層の資料が
あればと思うのは贅沢でしょうか?
個人的には同じ東映製作の特撮番組を取り上げた
『大全』シリーズの別冊で『Gメン』大全が出れば即買いなんですがねぇ。
今年は番組終了から25年というきりの良い年ですし…皆さんも思いませんか?
 
大きく、いや、小さく  投稿者:アメデオ  投稿日: 1月26日(金)22時27分5秒  
  自分は携帯からこちらのラウンジを拝見・投稿させていただいていますが、いつからか、とても文字が小さく表示されるように変化してしまいました。見にくくてしようがないです。元に戻して頂きたいですが、管理人さんのせいじゃないですよね。そんな意地悪する方ではないですよね‥‥。  
はじめまして  投稿者:にゃるる  投稿日: 1月26日(金)20時37分15秒  
  はじめまして、管理人様、Gメンファンの皆々様
最近GメンのDVDをレンタルしてきまして、再びハマりだしました
HPはないかと検索しましたら、ここへたどりつきましたので
ご挨拶に伺いました
これからも時々、遊びに来たいと思いますのでよろしくお願いします。
 
 
警察庁上層部対Gメン?!  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月25日(木)21時54分38秒  
  >ロメロ警部さん
 ご指摘ありがとうございました。早速修正しておきました^^;
 結城警視正を記載漏れするなんて。。
 確かに見ず知らずの刑事部長登場よりも結城警視正の方がドラマに重みが増しますよね。

>珪一さん
 マフィアに絡んだ現職警官の密輸事件に端を発したGメン設立。幾度と無く警察内部の
 不正を暴いてきたが政治的判断にもメスを入れようとしたGメン。上層部では苦々しく
 思うものも出てきたようですね。この事実を知った南雲警視の思いを考えるとドラマも
 さらに深みを増しますね。

「アイフル大作戦」、連日連夜初回放送録画を確認しながら観ています。
寝不足がたたってきましたね^^;
「東京-網走 同棲時代コンテスト」は陸と空の攻防も描かれスリル満点でしたね。
舞台もアクションも「バーディ大作戦」以上のスケールに驚いています。
桜田警部の登場シーンが少ないのが難ですね。。

 

 
262話シナリオと、  投稿者:珪一  投稿日: 1月24日(水)23時31分52秒   
  >アメデオさん
 >津川警部補降板、吹雪刑事登場についての扱い
については、KAJITA巡査さんも書かれていますが、大きな扱いはなかったと思いますが、
資料不足で良く判りません。
やはり女刑事1人だけの変更なので、大きなインパクトが感じられなかった、からではない
かと思いますが。

262話のシナリオ検証
KAJITA巡査さんありがとうございます。私も読ませて頂いてドキッとしました。
これほどの事情があるならば、南雲警視も已むを得なかったでしょうね。
それから確かに書かれているように、何らかの方法で描いて欲しかったですね。
そうでないと、南雲警視が上層部に弱く官僚的なイメージのみ残ってしまいます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
南雲警視の苦悩  投稿者:ロメロ警部  投稿日: 1月24日(水)22時30分58秒   
  �262観ました。またシナリオ検証(ご苦労さまです)も拝見しました。
自分なりにいろいろ考えてみましたが、何故本編では
・役柄が結城警視正に変更
・Gメン解体という恫喝をカット
されたのか結論は出ませんでした。
強いて言えば、
・ゾンザイな『刑事部長』よりも結城警視正登場の方が、はるかに作品として重みがある。
・結城の立場上(警察内部の綱紀粛正を旨とする)、Gメン組織をつぶすという発言はできない。
という解釈でしょうか。

※管理人様、折角ですから◎印を入れてあげてくださいませ。
 
 
Gメン組織存亡・・  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月23日(火)16時26分51秒   
  「真夜中の偽装殺人」シナリオ検証をアップしました。
興味深い点があるので急いでまとめてみましたのでよろしければご覧下さい。

>アメデオさん
 津川警部補降板、吹雪刑事登場についての扱いはそれほど大きくなかったと記憶してい
 ます。TVガイド以外の雑誌、あるいはTBSの広報誌ラブリーにはおそらくいろいろ記載
 があったと思いますが。この境目の時期の資料が手元に少ないため詳しく語れないのが
 残念です。今後の調査で何かわかれば公開してみたいですね。
 ご存知の方がいらっしゃればお知らせ下さい^^;

>高見兵吾巡査部長さん
 『アイフル』、『バーディ』は地上波でも再放送の時間帯によって観ることができな
 かった方も多いですね。かくいう私も『アイフル』に関しては半分以上が忘却のかなた。
 本編一度限りしかみていない作品が多いです。今回のCS放送が初見のような感じですね。

http://homepage2.nifty.com/g75/ki/vs262.htm

 
『Gメン』への足跡  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 1月20日(土)17時05分29秒  
  >速水涼子刑事さん、チャボ&飛鳥さん
 「新幹線大爆破」楽しみでどうしようもありません。
 こんなに素晴らしい作品を今まで知らなかった自分が情けないです。

>KAJITA巡査さん
 私も含め『アイフル』『バーディ』未見者は多いと思います。
 今回の放送を期に、スタッフの皆様の『Gメン』への足跡を
 辿っていけたらと思います。
 
当時のマスコミは?  投稿者:アメデオ  投稿日: 1月20日(土)14時14分24秒  
  吹雪杏子刑事のいろんな一面が楽しめる最近のGメン75を見ると、うまく表現できないですが初期とかなりタッチが違ってきたという気がします。
昭和54〜55年にかけてメンバーが頻繁に入れ代わった影響もある気がします。やっと落ち着いたのに一年でまた大きくメンバーチェンジが行なわれるので残念です。
そのころ、オリジナルメンバーだった草野刑事、山田刑事、そして小田切警視の降板についてはマスコミでいろいろ採り上げられたそうですが、津川蛍子警部補の降板、そして吹雪刑事の登場について、当時マスコミはどのように扱ったのでしょうか。
 
 
エアポート捜査線  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月20日(土)11時23分57秒  
  >Gメン15さん
 「エアポート捜査線」はDVD化され販売されています。Gメン設立というより7人の
 メンバーがある事件を通して出会う過程も楽しめます。
 『Gメン75』は『キイハンター』から『バーディ大作戦』の流れで製作されました。
 それゆえ過去の作品を観てゆくと興味深いものがあることに気づかれると思います。
 概略はHPにまとめてありますのでよろしければご覧下さい^^

 

 
送ろうとしていら自分の失態で  投稿者:Gメン15  投稿日: 1月17日(水)07時15分19秒  
  昨日のここに来るつもりだったのですが。(生姜焼き)を食べ過ぎて来れませんでした

管理人様>
そうなんですか、『バーディ大作戦』はアイフルの続編なんですか。これは、驚いた!
桜田警部も、ドデカ、にマリちゃんに祐二に三平も出るのですか、これは、楽しみだ
だけれど肝心な岸校長が出演しないのは、残念な気がしますね、なにせ(追出刑事)の事
を(ドデカ)とあだ名をつけた唯一の人でもあり、アイフル大作戦を面白くしてくれた方
ですし、消えるって言うのは、悲しいですね、。

Gメン75>
私がファミリー劇場で(Gメン75)に出会ったのは、2005年の六月頃くらいです。
はじめてみた時は、正直(つまらない)と思ったのですが、時期に見ていくと面白くて
7月には、もう当たり前のように見ていて。泣く事もありました。そして2006年頃に
ここのページを偶然発見して今に至るわけです。でもものすごく今は、Gメン75が好きです
そして時期に調べてゆくうちに、GメンメンバーがOPを歩いてくるのは(館山の滑走路)
だと分かりました、自分で今まであそこは、成田空港が(Gメン)によく撮影に使われるので初めてのときは、(成田空港の滑走路)かと思っていました。気づかない所にお金をかける。TBSってすごいと思います。でも第1話の(エアポート捜査線)が見てみたいです!
 
字体  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月17日(水)00時01分13秒   
  >珪一さん
 『Gメン75』の初期では、No.1「エアポート捜査線」、No.4「殺し屋刑事」、
 No.5「純金の死体」、No.6「コルト自動拳銃1911A1」、No.8「裸の町」の他は角ゴシック
 体でしたね。若干創作を入れた「刑事の女体受託収賄事件」「恐怖のロープウェイ」
 「俺のスーパーカーの葬式」はありましたが。
 その他、特番以外は基本的には、角ゴシックがサブタイトルの字体でした。

 ちなみに『キイハンター』はNo.161から創作字体がメインとなり、それまでは角ゴシッ
 ク。『アイフル』『バーディ』は大半が創作スタイルでした。

 スタッフの意図を考えてみるのも興味深いですね。

 手がすいたら用語解説も含め、サブタイトル字体コレクションのような企画も検討して
 みたいですね^^;

/

 
サブタイトルと、261話  投稿者:珪一  投稿日: 1月16日(火)22時12分40秒   
  >ひんしゅく小僧さん、KAJITA巡査さん
サブタイトルは私は全く気付きませんでした。いま放送の字体が初期の「原点回帰」
かもというなども、全く知りませんでした。
新たな発見が出来ました。

今回の261話「初夏の夜、、、」をダビングしようとしたら、地震津波の情報が出ていた
ので止めました。今日の再放送で録画する予定ですが、気がつかなかったら大変でした。
愛知の時のビデオが残っているのはいえ、今回も全話録画するつもりですから。

今回の話の後、"こずえ”はどうなるのかなと考えていました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
 
本年もよろしくお願いいたします  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月15日(月)20時12分50秒  
  >Gメン15さん
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 『バーディ大作戦』は『アイフル大作戦』の続編で、岸校長に代わり今度は桜田警部が
 探偵局の局長となって活躍する探偵アクションです。裕二やマリちゃん、三平、ドデカ
 は引き続き登場しますよ。

>速水涼子刑事さん
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 「現場百回と言うぞ」というボスのお言葉もありましたね^^
 『新幹線大爆破』は豪華キャストですね。音楽は菊池俊輔先生がご担当でしょうか?
 リズムが近藤照男アクションドラマのタッチですね。

>チャボ&飛鳥さん
 本年もよろしくお願いいたします。
 復旧お疲れ様でした。PCトラブルは予期せず起こりますね。。
 『アイフル大作戦』が毎日放送されてますが、ついて行けません^^;
 ようやく宮崎編「逃亡と追跡!赤い唇100万$」を見ましたが追想の原曲も
 使われてましたね。久々のボス登場で面白かったです。

 

 
ようやく新年が明けました。  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日: 1月15日(月)02時27分34秒
  ■KAJITA巡査さん、皆様

年末年始のPCトラブルで更新がストップしていましたが全パーツをチェック、再組み立てし復旧
いたしました。よって更新も再開しました。自分にとってやっと新年を迎えられた気分です。
改めまして本年もよろしくお願いいたします。


■高見兵吾巡査部長さん、速水涼子刑事さん

 「新幹線大爆破」DVD持っていますが何回見ても面白いです。まだ未見の方にバレるので名前
は出せませんがGメンでは悪役ばかりのあの俳優さんが出てきたときは「ニセ国鉄職員か」と思い
ましたが予想外な展開でニヤリとしてしまいました。是非お楽しみください。

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp/

 
小正月ですが・・・  投稿者:速水涼子刑事  投稿日: 1月15日(月)01時34分56秒   
   松も鏡も過ぎて女正月になってしまいましたが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
現在精神的に余裕がなくて、感想を表現するのが難しいのですが、吹雪編になってから、「片識」なる警察専門用語や「現場はホシを知っている」のような捜査の基本を表す語句などが、作品中で説明されたり多用されたりする例が増えているように思います。リアルタイム時、このあたりの作品群で警察用語を覚えたものでした^^

>高見兵吾巡査部長さん
 「新幹線大爆破」面白いですよ! Gメンのゲスト常連俳優さんが多数出演されていらっしゃいます。(織田あきらさん、小林稔侍さん、鈴木瑞穂さんなどなど)
80年頃は、毎年のように年末にはTVで放映されていました。ストーリーは目新しいものではありませんが(あるいはこれを元にしたのか、後に「特捜〜」でも某洋画でも似たような設定の話はあります)、なんといってもキャストが豪華です。
 
遅れたご挨拶  投稿者:Gメン15  投稿日: 1月15日(月)00時59分55秒  
  どうも、明けましておめでとうございますちょっとばかし遅れましたがご挨拶です
これからもよろしくお願いします。Gメンは、スペシャルをすべて見ましたが
泣ける話もあり、感動もありました特に(ニューカレドニア)ロケが多いと分かりました
ニセ田口など、ニセ中屋、または、(私を撃ちなさい)と津川警部補、
それと雨の中真相待つ立花警部、そして三人組の中が良い刑事たち(田口・村井・中屋)
このスペシャルは、すべてビデオテープに収めました。村井刑事は、特に格好良かった、

しかし今回の新,Gメンメンバー吹雪杏子刑事の主役話が多い気がしますね,
もしかして近藤照男プロデューサーは中島はるみさんが好きだったのでしょうか?

アイフル大作戦>
このドラマおもしろいですね、小川真由美さん今と昔ぜんぜん変わりません
追出刑事(藤木悠さん)も結局誤認逮捕ばかりですが藤木さんの元気な姿が見れて嬉しいです
でも桜田警部(丹波哲郎さん)は脇役でしかも主演回数が少ない、だけれどその日見れた時
は嬉しいですね、

バーディー大作戦とは?>
バーディー大作戦とは一体何なんですか?アイフル大作戦の続編ですかね、
もしファミリー劇場でのアイフル大作戦が終了したらバーディー大作戦がされる可能性が
あるのかもしれません。

皆様>
こんなバカな中学生ですが今後もどうかよろしくお願いします!
 
 
タイトル装飾・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月12日(金)01時55分49秒  
  >荒馬宗介さん
 田口刑事もだんだん成長してきましたね。初期はツナギのような服に皮ジャンはおって
 たりしたこともありました。

>高見兵吾巡査部長さん
 ここのところ毎日、録画してますので自分も録画機器が心配です。(すべてCS。)
 今故障したら目も当てられません。。

>Sawaさん
 本年もよろしくお願いいたします^^
 『柿ノ木坂の首吊り殺人事件』、『殺意の肖像』、『女囚第3監房の脱走』は
 要チェックです。TBSチャンネルあたりで放送されるかもしれませんね。
 Gメン82が放送される間の半年間にデモとして製作されただけに劇伴も似通って
 ました。

>めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 今年もよろしくお願いいたします^^
 田口刑事のファッションといえば、気になってるのが「香港の人喰い虎」と
 ギリシャ編に来ていた茶色の革ジャン。もしや草野刑事のお下がりか?と思っています
 がいかがでしょう?

>トラオさん
 私もDVDジャケット作りを楽しんでいます。凝った作りではないけど、画像を取り
 込んで編集するとGメンスタッフの気分にひたれますね。
 もうすぐ黒谷町がはじまります。こちらも今からドキドキしています。

>ひんしょく小僧さん
 これからは大半が創作スタイルのサブタイトルデザインになりますね。
 初期も創作スタイルだったので原点回帰の意味がこめられているのでしょうか?
 シンプルなものもわずかでしたがあったと記憶しています。

 

 
サブタイトル題字  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日: 1月10日(水)23時23分55秒  
  お気づきの方も多いと思いますが、吹雪刑事登場以降のエピソードでは
サブタイトルの字体がかなり変わってきていますね。個人的にはお馴染みの
シンプルな字体の印象が強いのですが…復活はあるのでしょうか?

(P.S.今日『特捜最前線』のDVD-BOXを入手したのですが、中の解説書を
読んで高久進さんが『特捜』の脚本を手がけていた事を初めて知りました!
池田雄一さんは知ってましたが…)
 
あけましておめでとうございます  投稿者:トラオ  投稿日: 1月10日(水)22時58分55秒   
  しばらくたまっていたGメンの放送をまとめて観たら
いろいろ再発見できて楽しめました。
で、HPネタを作ろうと決意したのですが途中、DVDジャケットを
製作していたらおもしろくて更新そっちのけになってしまいました(笑)
放送も順調に行けばいよいよ待ちに待った「黒谷町シリーズ」突入ですね!
今年はこれだけで良い年です(笑)
 
遅ればせながら  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日: 1月10日(水)21時50分45秒  
  皆様、明けましておめでとうございます(・・とは言っても気分は少々喪中気味)。
年末年始、主婦は非番が無く(泣)今日やっとここに来られました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

>荒馬宗介さま
ご丁寧な番組レポートを大変有り難く拝見致しました。
義隆氏のHPにメールをした際も、
「これからは5人で頑張る」とのお返事を頂戴しましたので
今後の義隆氏のご活躍を切に願うものであります。

田口刑事の衣装に関しては、私は「女が掘った落とし穴」の時の
焦げ茶のスーツが一番好きです(照)。
 
明けましておめでとうございます  投稿者:Sawa  投稿日: 1月10日(水)05時02分25秒   
  やっとGメン再開ですね。集中放送はどこかへ行っちゃいましたね。暇してる間に頭を悩ますことが…「殺意の肖像」なんです。Gメン82のデモ版ですか?立花警部が別名の警部補役しかも主役と聞けば、もう視たくて視たくて。なんとかなりませんかね〜  
録画機器  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 1月 7日(日)21時51分27秒  
  >荒馬宗介さん
 私はまともな手入れもせず酷使したため、DVDレコーダーを1台
 仮死状態(笑)にしてしまいました。
 最近は価格も落ち着いてきたとは言え、高価なものであるには変わりないので
 レンズクリーニングは欠かさず実行するようになりました。
 1週でも番組休止があった方が、機械にはやさしいですよね。

来月、東映CH様で「新幹線大爆破」という映画が放送されます。
丹波ボス、千葉真一さんがご出演されているようで、監督は佐藤純弥さんです。
なんと1975年公開作品なので、今から楽しみにしております。
 
提供  投稿者:荒馬宗介  投稿日: 1月 7日(日)03時59分0秒  
   昨日から放送再開された『Gメン75』、ファミリー劇場では“デカ劇場”と銘打って放送されていますが、昨日の放送で、なんと提供がついていました。もしや時間がまたずれるのか?と危惧しましたが、開始が約10秒遅れていました。リピート放送枠でも提供がつくのかどうか分かりませんが、細かくタイマー録画している方々は要注意ですね。

>めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 昨年12月20日テレビ東京系列で放送された『いい旅夢気分』では丹波義隆さん一家がお父上の丹波哲郎ボスを偲んでかつて行かれた場所をご旅行されていました。忙しさにかまけてようやくざっと拝見しましたが、ほんの僅かでしたが、在りし日のボスの映像が折り込まれていましたよ。義隆さんが感極まる場面もありました。かつて(ボスの奥様も含めて)7人いた家族が5人(義隆さんと夫人、それにお子様3人)になったけれど、5人で頑張っていこう!と呼びかけていたのが観ていて切なかったですね。
 ところで、田口刑事ですが、吹雪刑事着任後、すごく立派になっていますね。服装も初期のラフなものと違いジャケットにネクタイ着用ばかりになっていますね。

>高見兵吾巡査部長さん
 私は申し訳ないですが、年末年始の放送がお休みである程度助かりました。毎週休みなしでの放送では、下手をすると私だけでなく録画機器もダウンしかねません。昔のように無理がきかなくなりました。情けないですわ。
 
 
明けましておめでとうございます^^  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 1月 7日(日)00時21分52秒   
  今日から初出動です^^
皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

>睡蓮75さん
 今年はお互い健康管理も気をつけたいですね。

>有限会社ひとりさん
 昨年は悲しい出来事が重なりましたが、丹波さん曰くあの世とこの世は地続き。
 元気に作品を楽しんで行きたいものです^^

>珪一さん
 吹雪刑事をクローズアップしたHP、いつも楽しませていただいています。
 CS放送も続きますしお互い楽しんで運営したいですね。

>セツ子さん
 昨年後半からCS放送もにぎやかになり、録画した作品を観る時間をどうするか
 嬉しい悩みで頭がいっぱいです^^;

>ひんしゅく小僧さん
 身近にGメンファンがいらっしゃるなんていいですね。パチンコでのGメン復活は
 新しい楽しみでもありますね^^

>木林森さん
 このままCS放送も順調に進んでくれることを祈っています。黒谷シリーズもGメン
 では異色作ゆえ楽しみです。

>tikさん
 『キイハンター』も順調に進んで今年こそカラー編まで・・と願わずにはいられません。
 HP運営もお互い楽しみましょう^^

>KOMEIさん
 世界最強の香港カラテ編ももうすぐ放送されますね。真夏の香港での死闘!
 ブルースリー似・何宗道氏の活躍も楽しみです。

>荒馬宗介さん
 昨年はもう無理かと思われた『アイフル大作戦』のCS放送化が嬉しかったですね。
 欠番無く放送していただけるよう祈ってます^^
 ボスの出番は少ないですが、追出刑事との絡みは見逃せません。

>高見兵吾巡査部長さん
 今年は明るい年であってほしいですね。近藤プロの蔵出し作品には驚きましたが
 他にもあるのでしょうか。気になります。

>工藤さん
 昨年は話題の提供、ありがとうございました。GメンのCS放送も続きますし
 帰宅後の楽しみがいっぱいですね^^

>ふじともさん
 『アイフル大作戦』ではGメン黒木とは違ったボスの演技が楽しめますね。
 もう少し出番が多ければいいんですが^^;
 まだ先のことですが、ハワイロケシリーズでの桜田&追出。面白いですよ。

>チャボ&飛鳥さん
 謹賀Gメン!いい響きですね^^
 早期の復旧をお祈りします。「07新春大復活」
 
謹賀Gメン  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日: 1月 3日(水)16時54分44秒  
  ↑(学生時代から友達との正月の挨拶はこれでした)

KAJITA巡査さん、みなさま
あけましておめでとうございます。
昨年はGメン受難の年でもあり、再放送関連の充実さもあった一年でしたが今年は楽しさを追求したいと思います。本年もよろしくお願いいたします。

といった矢先、自己PCが新年早々トラブルい陥り、現在サイト更新、メール送受信ができない状態となっておりまさに「’07 デカ部屋PC吹っ飛ぶ」はたまた「危機一髪!お年玉爆弾パソコン」という状況です。現在原因捜査中です。復旧次第またご連絡いたします。

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp/

 
謹賀新年  投稿者:ふじとも  投稿日: 1月 3日(水)12時24分0秒  
  KAJITA巡査さん、みなさま
 明けましておめでとうございます!
 昨年は自分自身に余裕がなく書き込みはほとんどできませんでしたが、
皆さんのお話は読ませていただいてました。丹波ボスが逝ってしまわれ
しばらくはVTRを見ると泣けるような時期もありました。その後「ア
イフル大作戦」等で重み、渋み、軽妙な笑顔などを改めて楽しませても
らってます。
 本年もサイトのご発展、皆様にとっても良い年になりますようにお祈り
します。
 
明けましておめでとうございます。  投稿者:工藤  投稿日: 1月 2日(火)00時05分43秒  
  皆様,明けましておめでとうございます。
昨年中はお世話になりありがとうございました。
今年もまた掲示板の方にもお邪魔したいと思いますのでよろしくお願い致します。
今年もよい年でありますように!
 
恭賀新年  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 1月 1日(月)19時37分17秒  
  あけましておめでとうございます。

昨年は悲しいお別れがあった一方、蔵出し作品の放送があったりと
激動の一年でした。

本年もご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。
 
混乱  投稿者:荒馬宗介  投稿日: 1月 1日(月)19時32分57秒   
  皆様
 新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

 私事ですが、先月は頭が混乱するほどめちゃめちゃ忙しく、あっという間に年が変わってしまいました。主因は仕事ですが、実はファミリー劇場をいつもより多く観ていたせいでもあります。
 先月のファミ劇は、昨年惜しくも他界された丹波哲郎ボスの追悼編成でしたが、私の一番の楽しみは恐らく初見であろう『アイフル大作戦』。他を犠牲にしたおかげで(!)何とか毎回観ることができましたが、展開がスピーディーで面白いですね。
 オープニングも興味深く、丘大介(西田健さん)のシーンで女性の写真を裏から見るところもお気に入りの一つでしたが、途中からその部分がカットされるようになり少し残念です。
 一番驚いたのが伊吹裕二(谷隼人さん)のシーン。ほんの僅かの時間ですが、女装しているのですね!井口マリ(松岡きっこさん)の校長先生に扮したのと同様に変装シーンを本編でも観てみたいところです。『アイフル〜』では丹波ボスがあまり出演していないのが残念です。
 追出刑事のドデカぶりには呆れますね。とくに、警察手帳を失くした回ではめちゃくちゃでした。手帳が見つかった後の校長への態度の豹変振りは酷いと思います。校長の悲しそうな表情が印象的でした。
 『アイフル〜』は昭和48年の作品ですが、アンコール放送された昭和54年の『Gメン75』、またレギュラー放送中の昭和55年の『Gメン〜』とさまざまな時代が混在していて、一度に観ると雰囲気などの違いがよくわかりますね。でもその一方で頭の中が混乱しかかっています。贅沢な悩みですね。
 
あけましておめでとうございます  投稿者:KOMEI  投稿日: 1月 1日(月)14時54分9秒  
  あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
今年は、待望の望月源次シリーズが開始されます
香港カラテでは、何宗道が登場!
楽しみです
 
明けましておめでとうございます  投稿者:tik  投稿日: 1月 1日(月)14時30分53秒   
  KAJITA巡査様、皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

>KAJITA巡査様、サイトますます渋くクールになりましたね。自分はなかなかリニューアルまで手が回りません。(^^;)今年もご指導ご協力のほど、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
今年もよろしくお願いします。  投稿者:木林森  投稿日: 1月 1日(月)12時13分4秒   
  皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年のファミ劇のGメンは、いよいよ黒谷町シリーズが始まったり、
いろいろ楽しみです。
順調に進むと、次期メンバーのシリーズに入るでしょうか。
これも楽しみの一つですね。

皆様のよい1年を願っています。
 
謹賀新年  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日: 1月 1日(月)11時59分36秒  
  管理人様、他皆様

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
皆様と同じく昨年は悲しい事が多くありましたが、その反面テレビで懐かしい
場面が流れたりパチンコ台にGメンが取り上げられたりと、多くの方に作品の
魅力を再認識していただいた1年ではなかったかと思います。
個人的には、転職先で知り合った方も同じGメンファンでCSのビデオを貸した
ら大変喜んでもらった事が大きかったですね。
 
あけましておめでとうございます  投稿者:セツ子  投稿日: 1月 1日(月)11時28分11秒   
  KAJITA巡査さん、皆さん
あけましておめでとうございます。昨年はファンにとって悲しいニュースが続きましたがその一方で、「Gメン75吹雪編」や「アイフル大作戦」が始まり今年の出出しは好調ですね!。
こちらにお邪魔するようになって4年余りですが、私もこの年になると(^^;)現実の生活もバタバタしてしまい昨年もほとんど書き込みできなくてすみませんでした。
しかし、皆さんの書き込みはほとんど拝読し、様々なご意見から作品に対する新たな発見があったりして楽しませていただいています。
 どうぞ皆さまにとって良い一年でありますように!
 
謹賀新年!  投稿者:珪一  投稿日: 1月 1日(月)10時41分36秒  
  管理人様 皆様 明けましておめでとうございます。
昨年は近藤照男さん、丹波哲郎さんが霊界へ旅立れるという悲しいことがありました。
今年はそのような出来事のない、良い年になることを願っております。

また昨年は、自分には無理だと思っていたHPも立ち上げられる事ができて、ほっと
しています。

今年も宜しくお願いします。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
新年 明けましておめでとうございます  投稿者:有限会社ひとり  投稿日: 1月 1日(月)10時26分47秒   
  管理人様、掲示板をご覧の皆様 明けましておめでとうございます。
昨年は丹波さんが霊界へというようなファンには寂しいこともありましたが、きっと丹波さんは、ご自分が出演された作品を楽しんで観ているファンの姿を見守ってくださっている、自分は思っています。
今年も、皆様の書き込みを通して「Gメンという作品の世界観」を味わいたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
謹賀新年  投稿者:睡蓮75  投稿日: 1月 1日(月)08時03分41秒   
  管理人様、皆様、新年明けましておめでとうございます
昨年中は何かとお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします
 

==========================================================================================================================

↑最上へ



表紙へ戻る

TOPへ戻る