★過去ログ資料室(2006年・11月)★

↓最下へ

==============================================================================================
 

夏木マリさんのブログ  投稿者:速水涼子刑事  投稿日:11月30日(木)15時18分34秒  
   読売新聞のサイトに「yorimo」というのがありますが、その中の「今月の人」コーナーで夏木マリさんがブログを綴られていらっしゃいました。連載は本日までですが、明日以降もバックナンバーとして読めるようですので、現在のURLと、yorimoのトップページのアドレスを貼らせていただきます。(このところ書き込み遅くてすみませんm(__)m。yorimoは会員登録して時折見ているのに、このブログに関しては本日のメルマガで知った次第です。)

http://yorimo.yomiuri.co.jp/person/blog/mari/2006/11/band.html#more

https://yorimo.yomiuri.co.jp/ep/home.do?tabId=0
 
見ごたえある作品でした  投稿者:ロメロ警部  投稿日:11月29日(水)21時52分2秒  
  ホンは池田先生でしたが、久方ぶりでは。
今回は「自動症」というサブテーマがありましたが、
206話の「ハイデルベルヒ事件(催眠術による殺人教唆)」もそうでしたし、
精神医学の知識に長けているのでしょうね。

結城警視正のキャスティングは、他にありえないぐらいでしたね。
吹雪登場編もそうですが、黒木警視正・立花警部・中屋警部補(役職名が初めて台詞に反映されましたね)
そして各刑事一人一人に至るまでいい「役割」を演じていましたね。

そしてやはりラストシーンの描き方は特筆すべきものがあります。
査問委員全員の・・・(是非本編をご覧になってください)
それに被るように字幕が流れる----敢えてモノローグでないところが心憎いです。
 
10分間の真実は?  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日:11月28日(火)22時58分31秒  
  255話、カーチェイスなどの派手さと査問委員会の静寂が対照的でしたね。
木林森さんもおっしゃられてますが、結城警視正が影の主役というべき
作品だったと思います。

ただ、肝心の田口刑事の「空白の10分間」についてが曖昧なまま
終わってしまったのは残念でした。個人的にはその点についての
島谷・吹雪刑事の捜査を見たかったです…。
(P.S.ゲストの坂本勝美さんは田口刑事との対立が多いですね。
バスジャック編を思い出した方も多いのでは?)
 
3連発の2連発!  投稿者:木林森  投稿日:11月27日(月)23時40分14秒  
  #252〜254の4話は、力の入った作品が連続しましたね。
#252〜254の南雲警視3連発、#253〜255の結城警視正3連発はうれしかったです。
特に、新刑事登場の前後編に結城警視正が2回とも出演していること自体びっくりなのに、
さらにもう1回出るなんて!

#252は、「冤罪」に対して「本当は有罪の場合だってありうる」という切り口が新鮮でした。
これまでGメンで冤罪というと「過去に扱った事件は実は冤罪だった」というものでしたね。

#253〜254は、DVDで過去に数回観ていましたが、今回は
南雲警視と立花警部の描かれ方に目が行きました。
南雲警視単独、立花警部単独、両者が一緒にいる、それぞれのシーンが
現場の二人の指揮官を上手に描き分けられていたと思います。
秘書がスパイだったことが判明したときの結城警視正の表情も見てみたかったですけどね(o^-')

#255は、まさに結城警視正の役というべき査問委員会の委員長。
以前の憎まれ役のイメージと異なり、立花警部の発言を許したり、
子供といえど証人として扱う姿が印象に残りました。
査問委員会には上司として南雲警視は呼ばれないの? という軽い疑問もよぎりましたが、
スペシャルGメンゆえに事件とは無関係ということなのでしょうか。

南雲警視、結城警視正、それぞれ次の登場はいつでしょう?
知らないまま、今後の楽しみとして待つことにします。
 
西田 健さん  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月27日(月)16時38分16秒  
  特捜最前線のDVDBOXを購入しましたが、西田 健さんのインタビューが載ってました
特捜最前線のプロデューサーの深沢道尚氏はアイフル大作戦でアシスタントプロデューサーをされていたんですね。知りませんでした。それが縁で特捜最前線に何度かゲスト出演されたそうです。
 
(無題)  投稿者:アキヒト  投稿日:11月27日(月)06時00分38秒  
  KAJITA巡査さま、高倉さま、こんにちは。
「百万人の大合唱」のDVD入手できてよかったですね^o^
何か情報ありましたら、BBSにまた書き込みします。

速水涼子さま
千葉裕さんのゲスト出演は、知りませんでした。また、いつかの機会に
見たいです。
 
「明日の刑事」に千葉裕さんご出演  投稿者:速水涼子刑事  投稿日:11月26日(日)15時50分26秒  
   11月14日にTBSチャンネルで放映された「明日の刑事」57話に千葉裕さんがゲスト主演されてました。大学受験に失敗した後、犯罪に巻き込まれた若者を好演していらっしゃいました。もうちょっと早くチェックしていれば、リピート放送のお知らせができたのですが、HDDに撮り貯めた番組はGメン最優先で見ており、他の番組はどうしても後回しにしがちなのです。(しかもこの回と次の回、贔屓の志穂美悦子さん欠場なもので・・・)
千葉さんの皮ジャン姿は、田口刑事そのままのイメージでした(犯人役ですが)。
 
 
アイフル番宣・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月26日(日)14時56分56秒   
  >ヘロヘロさん
 情報ありがとうございます。年末は興味深い企画が目白押しですね^^

>Gメン15さん
 Gメンは映画に携わられた名監督やスタッフの方が製作されていましたし、力作揃い
 もうなずけます。

>珪一さん
 黒木ボスもソフト帽着帽で屋外に繰り出してましたしね。画面が引き締まります。

>アメデオさん
 お大事になさってください。私も『アイフル大作戦』の番宣に遭遇しました。
 『キイハンター』の喜劇編を取り入れつつ世相をうまく取り入れた作品も目立ちました。
 楽しみです。

>高倉さん
 若林さん、いろいろな方面でご活躍なのでしょうか。私も詳細を知りたいです。
 個人の方のブログに一部紹介されてますね。
 
お礼  投稿者:高倉  投稿日:11月25日(土)21時15分55秒   
  ご無沙汰しています。いつも楽しく拝見しています。一ヶ月程前にアキヒトさんより情報提供があった「百万人の大合唱」のDVDを購入することができました。有難うございました。未見だっただけにとても嬉しかったです。これからもいろいろな情報をお待ちしております。皆さんにお願いがあるのですが、今、世田谷美術館にて「日本のパプリックアート展」が開催されているのですが、その中に「緑の森の一角座」に関する資料が展示されているのですが、どうもその中に若林さんの名前がでているようなのです。もし、その活動とかを知っている人がいたら教えて欲しいのですが・・・よろしくお願いします。Gメンとあまり関係なくってすいません。  
アイフルの番宣  投稿者:アメデオ  投稿日:11月25日(土)20時29分9秒  
  先週、急性胃腸炎に罹りダウンしていました。皆さんもくれぐれもお気を付けください。
遅くなりましたが、速水涼子刑事さん、音楽のご指導ありがとうございました。今度のGメンの新しい主題歌や劇中の音楽もいいメロディーですね。楽器もいろいろで美しく聞こえます。
一昨日アイフル大作戦開始の宣伝を見ました。小川真由美さんが階段の手摺りを滑ってきたり、丹波さんにヒジテツをお見舞いしたりするシーンがありました。かなり喜劇色が強そうですね。
 
2部作  投稿者:珪一  投稿日:11月25日(土)19時35分25秒  
  >高見兵吾巡査部長さん
 >平泉さんは、どんな役でもこなせるいい役者さんですね。
この頃は悪役ばかりでしたが、刑事役もされるようになるとは思ってもいませんでした。
どの作品もインパクトがありますが、特にこの2部作の平泉さんは凄く印象に残っています。


>ロメロ警部さん
 >これはすばらしい。ひとつの金字塔ですね。
確かに253・254話は素晴らしい作品ですね。
初登場の吹雪刑事だけでなく、黒木警視正をはじめ全員が躍動感に満ちていました。
悪役も脇役も全員が良かったと思います。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
Gメン75は、とても素晴らしい  投稿者:Gメン15  投稿日:11月25日(土)16時02分57秒   
  今思えば、Gメン75は、ものすごく当時としては、豪華なドラマだったんだなぁって思います!海外ロケシリーズも当時としては、考えられない事らしいですよね!それで75年から82年まで続いた75シリーズ!凄い事ですよね!今となっては、海外ロケなんかスペシャルでしかやらない!Gメンを見ている人たちは、普通に見ているけれど今思えばものすごく金額がかかっている事が凄くこのページに来てわかった。あとお金の問題では、無く現代風に描かれたポリスアクション!ある意味富豪刑事よりも素晴らしい作品です。丹波さんもよくがんばっていますよ、Gメンシリーズは、すべて出演されていますから!台詞がないという理由で出演していたらしいですが、また喋らなくともカッコイイです、郷士たちよありがとう
KAJITA巡査(ビル管理人)>空手シリーズもあるんですか!倉田さん大活躍だ!すごいですね!もちろん実写もあるんですよね?
 
音楽  投稿者:ヘロヘロ  投稿日:11月25日(土)12時05分15秒   
  来月12月4日から、10日まで、スカパーのスターデジオ428チャンヌルで、Gメン75、82そして、キイハンター、アイフル、バーディ大作戦の主題歌を中心にした音楽で構成された番組があります。ちなみに一番最後にはGメン75のテーマにのせて、黒木警視正の台詞入りの物が放送されます。蜉蝣や漂泊も放送されます。ちなみにGメン82の主題歌抱擁も放送されます。一週間限定です。おたのしみに!!!  
 
香港発?  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月25日(土)11時06分15秒   
  >睡蓮75さん
 情報ありがとうございます。日本語の上手な方が作られたのでしょうか?
 香港から日本向けの発信かもしれませんね。うちの香港・台湾向けサイトも
 うまく伝わってるでしょうか^^;
 管理画面で見ますと、北京と香港から数名定期的にアクセスしていただいてますが。

>ロメロ警部さん
 スタッフの方の意気込みが感じられるシリーズでしたね。
 特に○○シリーズと銘打ってませんが、見ごたえある特別企画作品でした。
 今晩のGメンも見ごたえありますよ。お楽しみに。

>Gメン15さん
 6人体制のものをテーマに選ばれた理由は、パチンコ版を企画されたスタッフの方の
 思い入れでしょうか。76年頃によくご覧になられた方だと思います。
 DAIICHI(パチンコ製作会社)の非売品DVDを見ましたが、”香港カラテモード”も
 あるようです。
 
パチンコ  投稿者:Gメン15  投稿日:11月25日(土)01時50分22秒  
  どうしても今回の台は、納得いかない!妹もGメン好きなのですがパチンコのムービーで「妹・なんで若林豪さん出ないの」「私、しょうがないじゃないか初代GメンなんだしそれにGメンファンの前でそんな事言ったら半殺しにされるぞ」そんな会話がありまして、結局最後は、口喧嘩…今思えば自分も確かに「七人いたらいいな」って思っています。
しかし今回のパチンコでの岡本富士太さんの顔が京本さんに見えた
 
吹雪刑事登場2部作  投稿者:ロメロ警部  投稿日:11月25日(土)00時07分35秒  
  これはすばらしい。ひとつの金字塔ですね。
シナリオ(題材)、アクション、心情の描写(ハードボイルド)、演技、映像すべてに魅せられました。
また黒木警視正を中心に、そしてGメン全員が持ち味を出しているところもよかったです。

前編のみでお茶を濁らせようとした某社が、ちょっと信じられません。
 
藤田美保子さん  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月24日(金)23時58分21秒  
  先ほど香港のサイトを捜査してたら藤田美保子さんのギャラリーサイトを発見しました
藤田さんの絵画が見れますよ
http://cappuccino.3.pro.tok2.com/gmen75_mihoko_gallerry.htm
 
 
ご活躍・・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月24日(金)21時15分41秒  
  >珪一さん
 シナリオは数年前に都内の古本屋さんで偶然見つけ速攻で買いました^^;
 この前・後編は力作ですね。スケールもさることながら、影山が最後に見せた人間
 としての心。もう少し早く気づけば違った生き方ができたのに、、と思います。

>高見兵吾巡査部長さん
 平泉征さんは、最近の平成Gメンでもご活躍されていましたね。
 近藤プロデューサー作品でも印象的な演技がいろいろ思い起こされます。

>Sawaさん
 訪問ありがとうございます^^
 私もたまにしくじってしまうことがあります。気になさらないで下さい。
 若林豪さんの魅力は、これからもはじけますね。黒谷町シリーズも控えてますし^^
 これからもよろしくお願いいたします。

>Gメン15さん
 あまり気になさらないで下さい。m(_ _)m
 インターネットは検索することでいろいろな情報が手に入るモノです。
 まずは検索してみると面白い発見がありますので、その面白さを知っていただき
 たかったんです。言葉足らずでこちらこそ失礼いたしました。^^;
 これからもよろしくお願いいたします。
 千葉裕さんほかGメンに関わられた方のご活躍、今後も見守りたいですね。
 
千葉さんとの会話  投稿者:Gメン15  投稿日:11月24日(金)00時00分16秒   
  先日は、失礼しました。実は、最近千葉裕さんとネット上ですがお話を時々しています。管理人さんも一度来たらしいですが。現在は?どのようにお会いになっていますか。この2006年短かった。様な気もしますが。Gメンたちは、意外と元気ですね。しかし丹波さんは、亡き人。しかし若き郷士たちは、元気。ただ孔雀さんは、早い死残念です、ご冥福をお祈りします倉田さんは、海外でも活躍しているとか。できれば皆さん元気でいて欲しいです。願いが叶うのならば!
高見兵吾巡査部長>集中放送ですかぁ〜でも夏にもやった気がしますねってやりましたよね憶えています。いったいどんなお話なんでしょうか楽しみです。

KAJITA巡査(ビル管理人)>反省しております、真に申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございませんでした。
 
やっちゃいました  投稿者:Sawa  投稿日:11月23日(木)02時00分18秒  
  ごめんなさい。へんな投稿しちゃいました。読めないよね↓「若林豪」様の検索していたらたどり着いてしまいました。先日のGメン75しっかり見ました。中島はるみさん登場カッコ良かった!まだお若い頃ですよね。あの落ち着いたものもちは何でしょう…草野刑事一筋でしたが彼の去った後は立花吾郎警部ファンです。みなさん若かった!当時土曜夜9時は絶対Gメンだったのよぉ〜スペシャルなんて嬉しくって。あれで長渕剛さんの歌とか大好きになった思い出がありますね。ジョニーさんも熱演でした。立花警部びいきは今に至るのであります。  
集中放送  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日:11月21日(火)15時41分24秒   
  >Gメン15様
 ファミ劇様のサイトには「今回放送する205話」となっております。
 私は、ニュープリとなった第205話〜第252話の放送かと思います。
 管理人様の仰るとおり、問い合わせるのがベストかと。

>珪一様
 平泉さんは、どんな役でもこなせるいい役者さんですね。
 私が「Gメン」と同じくらい愛する「はみだし刑事」では
 杉浦警部として渋い演技を見せてくれました。
 「Gメン」ご出演時は凶悪犯役が多いのですが(笑)。
 
253話 脚本との違い  投稿者:珪一  投稿日:11月21日(火)00時53分3秒  
  >KAJITA巡査さん
253・254話のシナリオ検証を見ました、さすがに詳しいですね。
これだけでも力作といえるかも(笑)
両方比べて見るとスタッフがいかに努力されているか良く判りますね。
吹雪刑事だけでなく、テロリスト影山を演じた平泉征さんも印象的でした。

吹雪刑事のHPも、253話の脚本との違いを更新をしましたが、傑作なだけにこの作品に
はつい力が入ります。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
 
検索とか  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月20日(月)22時27分11秒   
  >Gメン15さん
 一番手っ取り早い情報の獲得策は、ファミリー劇場に問い合わせしてみることです^^
 森マリアさんが演じられた速水涼子刑事は降板編があります。
 TOPページのGoogleでサイト内検索もできるようにしてあります^^
 キイワードは、いろいろ考えてみると面白いですよ。
 
ファミリー劇場来月のオススメの謎?  投稿者:Gメン15  投稿日:11月20日(月)16時44分55秒   
  こないだからずっと見ていたのですが、来月のオススメで何故かGメン75が乗っているんです・まさか最初からやり直しなんでしょうか。しかしそれならば私は、見てみたいという気持ちがあります「エアポート捜査線」ですよね。でもGメンファンながらそれもちょっと気が引けるようなしないような。吹雪刑事が出演した今。最初から言うのも言うのも嫌な気もするんですよね。なんか情報があれば教えてください

ビル管理人様>そうなんですか、2回津川警部補として出演していたんですか・・・じゃあとその二回目は、いつ出たの?Gメン82ですか、でも通称カラス天狗の夏木マリさん現在も活発なのが不思議なくらいでして。でも降板するエピソードくらい作ってもらいたいです!降板は、して欲しくないけれど。それに気づけば森マリアさんも消えていたんです!夏木マリさんが新刑事としてきたみたいですが?いつの間にか森マリアさんが消えていたんですよ!自分でも気づけばGメン今何処な気分です。

皆さまへ>Gメン75のパチンコが出たらしいですね。私もやりたいですが15才なので不可能です。今度ゲームで出たら買いたいと思います。
 
 
黒谷町も・・  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月20日(月)00時15分13秒  
  >tikさん
 本当に残念でなりません。村岡特別室長は私も好きなキャラクターでした。
 常にクールで鋭さがあるキャリア派でしたね。啓子さんとのコンビは黒木ボス不在時の
 スパイスのようでした。ご冥福をお祈りいたします。

>睡蓮75さん
 ”黒谷町”ってなかったかな、、、と思って先ほど確認したら。ありませんでしたT T
  大高署、宮坂署、相違ない、に加え「黒谷町」・・・しっかり覚えておきます。^^;
 
黒谷町  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月19日(日)23時50分1秒  
  KAJITA巡査様
気の早い話ですが
来年早々には黒谷シリーズが放送されますね。ぜひ用語解説に黒谷町を咥えて欲しいですね
 
遅ればせながら・・・  投稿者:tik  投稿日:11月19日(日)23時41分0秒  
  KAJITA巡査様、皆様、こういう時にばかり書き込みをしてすみませんが・・・
村岡室長こと仲谷昇さんの訃報を聞き、ため息をついておりました。キイハンターでは、一人常にクールでした。(啓子さんとコンビを組んだ捜査でも、変わらずクールでした。笑)ボスをしのぐ渋い演技が、心に残ります。今頃、黒木ボスと二人で、昔話をしているのではと、想像しながらご冥福をお祈りしたいと思います。
 
 
仲谷昇さん  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月19日(日)10時06分22秒  
  >珪一さん
 Gメンでは「白バイ警官連続射殺事件」で一度ゲスト出演されました。
 黒木ボスとの映像を見ると、『キイハンター』黒木&村岡思い起こさずにはいられ
 ませんでした。
 私もHPの作業は未だに時間がかかります^^;
 仕事用のサイトも複数所有してますがこちらのサイト更新が一番楽しいですね。

>吹雪一郎さん
 仲谷昇さん、『キイハンター』では「殺人ホテル13号室」などで野際陽子さんと
 主役競演されましたね。当時40歳ちょっと前という若さであの存在感でした。
 残念でなりません。

>睡蓮75さん
 村岡室長登場編はピリッと引き締まった感じがありましたね。
 「アイフル大作戦」ハワイ・ロケ前後編での好演も思い起こされます。

>Gメン15さん
 お誕生日おめでとうございます。この頃のGメンは、降板する際のエピソードがなく
 知らぬ間に姿を消すというパターンが定着していましたね。
 活躍されたGメンですから最後は、転属先を明確にして幕を引いていただきたかった
 です。・・・・しかし、夏木マリさんはもう2回、津川警部補として出演されますよ。
 今後のGメンをお見逃し無く^^

さて今晩0時更新の準備が整いました。
「白バイに乗った暗殺者たち」「警視庁の女スパイ」シナリオ検証も昨晩完了。
前後編での入れ替えシーンなど作品完成までの道のりが感じられます。
 
お久しぶりですGメン15歳です!  投稿者:Gメン15  投稿日:11月19日(日)03時11分47秒  
  ボスの死から早二ヶ月くらい経つ。多々自分に言えることは、「ありがとうボス」と言う
心も落ち着いた今村岡室長も旅立って行った。それに藤岡さんも「渡る世間は鬼ばかり」での活躍された人でもあり。私にとっては、ものすごく丹波さんの次に好きだった俳優さんたちでした。私は、新しい俳優さんよりも古いのが好きです。でもだんだん旅立って行く。名俳優。悲しい出来事です。「Gメン75について」気づけは、夏木マリさんがGメンから消えてた。正に驚いた!野ブタでは、カラス天狗と言われていた夏木マリさんが消えているなんて。しかし先週の放送を見ていたら・吹雪刑事と言う人物が登場してきた事にはたまた驚いた!しかし!最近気づくと丹波哲郎さんが喋る回数が増えた気がすることも他言では、無いのだろうか。今後のGメンに期待します。「Gメン15となりましたこれからもどうぞよろしくお願いします」
 
村岡室長まで、、、、  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月19日(日)01時48分57秒  
  丹波ボスの後を追うように村岡室長まで逝かれたんですね
訃報に接するたびに、悲しさがこみ上げてきます。また一人
昭和の名脇役が姿を消えましたね
謹んでご冥福をお祈りいたします
 
村岡室長まで・・・・・  投稿者:吹雪一郎  投稿日:11月18日(土)10時49分51秒   
  黒木ボスに続いて村岡室長まで旅立たれるとは・・・今朝新聞で知りました。
なんか続きますねぇ今年は。最近テレビに出ていられなかったのでどうされたかと思っておりましたが残念です。ご冥福をお祈り致します。
 
HP、 仲谷昇さん  投稿者:珪一  投稿日:11月18日(土)08時41分38秒  
  >やよぴーさん
 >新しいコンテンツなど増やされるのを心待ちにしていますね、
ありがとうございます。
吹雪刑事のHPを、楽しんで頂けたようで嬉しいです。

HPを開設してからは、次のページの準備やHP関連知識の習得やらで、凄く忙しいです。
準備したものはあっても、いざアップするとなるとやはり時間がとられますね。
忙しくはあってもやりたいと思ってやっているので、楽しいですが。

仲谷昇さんが亡くなられましたね。
キイハンターでの村岡特別室長が印象的でした。
Gメン75での出演は少なかったと思いますが、ご冥福をお祈りいたします。

 

 
村岡特別室長・・・  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月18日(土)01時14分46秒  
  >やよぴーさん
 今晩の後編もスリリングですよね〜^^
 ラストは、、、、久々にあの名曲が流れます!

>チャボ&飛鳥さん
 白バイはGメンを語る上で外せないキーワードですよね。
 落ち着きましたらゆっくり楽しませていただきます。

>ロメロ警部さん
 アイディアをいただきありがとうございました。
 いいですね!『アイフル-』&『Gメン』放送終了後に手付かずのコンテンツ更新
 をもくろんでいました。
 「城西署」と並ぶ名?所轄署ですね^^
 お時間をいただきますが、覚えておきます。更新時に付け加えさせていただきますね。
 もう一度見直さねば^^;

>工藤さん
 情報ありがとうございます。存じませんでした。今年はいろいろなことが重なります
 ね。後で詳細を確認してみます。村岡特別室長、出演回数こそ少なかったものの
 渋いキャラクターが好きでした。
 ご冥福をお祈り申し上げます。
 
Gメン用語辞典  投稿者:ロメロ警部  投稿日:11月17日(金)23時10分42秒  
  あくまで提案です。
大高署、宮坂署(この二つはよく出てくるような・・・)

あと、黒木警視(正)の口癖?として「相違ない」が印象的です。
 
訃報です。  投稿者:工藤  投稿日:11月17日(金)15時18分48秒   
  村岡特別室長こと仲谷昇(なかや・のぼる=本名昇流=のぼる)さんが16日午前7時22分、肺気腫による慢性閉塞(へいそく)性肺疾患のため東京都港区の病院で亡くなられました。77歳。丹波ボスに続いて仲谷さんまで亡くなられるとは信じられません。
心よりご冥福を申し上げます。今頃,丹波ボスと再会されていると思います。
 
久しぶりの出社と新コーナー  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日:11月17日(金)01時29分17秒  
  ■KAJITA巡査さん

 昨日(15日)、8月以来ぶりに出社することができました。年末調整書類の提出、DVD−R
の購入、特捜最前線DVDの予約などすべてにおいてギリギリだったので勢いで行ってきました。

 という今日この頃ですがテロリスト影山に刺激されw 新コーナー「Gメン対ホンモノ白バイ軍団」
を作ってしまいました。やりかけのコーナーが多い中申し訳ないのですがあまりにもGメンに登場
する白バイがすぐ横転し、犯罪に悪用される光景が多いため、間抜けテロリスト集団への戒めという
意味でもということで作ってしまいました。(でも自分はバイクの免許もなく、詳しくないのです。問題あったら突っ込んでくださいね)

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp

 
はじまりましたね☆彡  投稿者:やよぴー  投稿日:11月16日(木)21時58分25秒  
  KAJITA巡査様、皆様こんにちは(^-^)
いよいよ始まりましたね、吹雪刑事編♪
かなり感動しました〜☆
今週が楽しみです(*^_^*)

珪一さんこんにちは☆彡
HP開設されたんですね、とっても素敵でした!、
私が知らない事がいっぱいあり、驚きもありました!、
お忙しいと思いますがこれからも新しいコンテンツなど増やされるのを心待ちにしていますね、
しかし妹さんも綺麗ですよね('-'*)

アイフル始まるんですね、こちらも楽しみです、
バーディー大作戦も立て続けに放送してくれると嬉しいんですが・・(^^ゞ
 
アイフル、ネット変換・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月16日(木)14時55分5秒   
  >ロメロ警部さん、チャボ&飛鳥さん
 ”J・K・O”どんな言葉が正式なのか知りたいですね。ちなみに『キイハンター』
 のUNIPOLは 「UNIVERSAL POLICE」の略称でしたし、今回も架空の言葉が隠されて
 いるのかもしれません。

>珪一さん
 HPの作成はやはり時間がかかりますね。小刻みに時間を作り、少しずつ更新作業を
 しているといった感じです^^。

>荒馬宗介さん
 私はネット変換時には関西在住でした。実家の或る愛知に親と行ったり来たりして
 いましたので記憶が入り乱れていました。調べてみましたがやはり愛知はCBCでの
 放送でした。失礼いたしました。

 掲示板のルールは、管理の都合上これ以上増やせません。
  内勤職員もおりませんし^^;
 『アイフル大作戦』は時間の関係で私はまとめ観です。更新も放送を追いかけるカタチ
 になります。

 ネタバレ等あるかもしれませんが、あらかじめ、ご了承下さい。m(_ _)m

>渡辺敏夫さん
 お久しぶりです。詳細をご教示いただきありがとうございました。
 関西だけだったんですね。
 
ネット変換  投稿者:渡辺敏夫  投稿日:11月16日(木)11時57分4秒  
  大阪のテレビ局のネット変換に関しては、あくまでも大阪の毎日放送と朝日放送の制作された番組のみが変更されたのであって、TBS制作の番組は愛知ではネット局のCBC(中部日本放送)で放映されました。したがって、キーハンターもアイフル大作戦もバーディ大作戦もすべてCBCで放送されました。  
省略  投稿者:荒馬宗介  投稿日:11月15日(水)00時38分57秒   
   吹雪刑事が登場した第253話では、それまで毎回サブタイトル直後に出ていた、脚本・撮影・監督の方々の氏名クレジットが省略されていましたね。しかも音楽が短めに終わっていたように聴こえました。記憶ではこのようなことは過去にはなかったような気がしますが・・・。
 もうひとつ、吹雪刑事に撃たれて倒れたはずの影山が防弾チョッキを残して姿を消していましたが、彼はどうやって逃げたのか、立花らが駆けつけたビルの屋上に突っ立っていた吹雪刑事は一体何をしていたのか、本編では省略されていました。次回後編では影山は何事もなかったかのように画面に現れていますが、シナリオの中身が楽しみであります。

>KAJITA巡査さん
 私が聞いた話では、昭和50年春に大阪において毎日放送と朝日放送との間でネット変換されたようですが、大阪製作の全国ネット番組、例えば「必殺シリーズ」(当時は『必殺必中仕事屋稼業』)や「仮面ライダー」シリーズ、「アップダウンクイズ」などが対象だったとのことです。東京製作の番組が東海地方で放送される場合も変更があったのでしょうか?
 例えば『バーディ大作戦』は昭和49年5月から昭和50年5月の放送でしたが、そうだとすると東海地方では当初、テレビ朝日系列の名古屋テレビで放送され、のちに最後の数本がCBCで放送されたことになります。当時の新聞で少なくとも最終回はCBC(中部日本放送)で放送されたことは確認していましたが、私は疑いなく『バーディ大作戦』は初めから、また『アイフル大作戦』も『キイハンター』も、そして古くは『逃亡者』などの番組も最初からCBCで放送されていたと思っていました・・・。
 因みに東海地方では当初、日本テレビ系の『太陽にほえろ!』が系列の中京テレビではなく、テレビ朝日系の名古屋テレビで放送されていました。この話を聞いた私は図書館で新聞の縮刷版で確認しました。

 話変わりますが、来月からいよいよファミリー劇場で『アイフル大作戦』が放送されます。こちらのラウンジでは『Gメン75』についてネタばれ防止のルールが定められていますが、『アイフル〜』についてもルールが出来ますか?私は個人的には、録画が精一杯でとても毎回リアルタイム、またはそれに近い形では拝見できないので、ネタばれがあっても構わないのですが・・・。
 
Re;J.K.O.  投稿者:ロメロ警部  投稿日:11月14日(火)23時05分4秒   
  >チャボ&飛鳥 さん
フォローありがとうございました。
さらにお調べいただき、重ねて感謝いたします。
まあ、裏方さんの遊びごころで作られたものかもしれませんね。
 
田口刑事  投稿者:珪一  投稿日:11月14日(火)20時23分29秒  
  >めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 >初めて見る写真も多く、驚きと共に大変楽しく拝見致しました。
ありがとうございます。喜んで頂けると励みになります。
田口刑事とは、吹雪刑事とは丁度関連する項目もありますし、
メンバーも同じですから。
少しずつになるかと思いますが、徐々に更新を続けるつもりですのでお楽しみに。

それにしても時間が掛かりますね〜、HPにアップするとなると緊張しますし。
KAJIA巡査さんなら簡単なのでしょうが。
また何か気がついた事があれば、ご連絡下さい。

 

 
J.K.O.  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日:11月14日(火)02時16分58秒   
  ■ロメロ警部さん

 「J.O.P」でなくて「J.K.O.」でしたね。自分も気になっていたのですが航空用語でも聞いたことがないので航空管制通信ガイドなど所有する航空関係の本でも調べましたが該当がありませんでした。おそらくスタッフオリジナル作成の地図じゃないでしょうか?「ジャパン警察****」とか考えてみましたが警察庁の略語は「NPA」ですし、うーん難しいですね。m(__)m

 

 
南雲編の感想  投稿者:ロメロ警部  投稿日:11月13日(月)21時58分18秒   
  247&251話は南雲警視がパワー全開で、スペシャルGメンフリークの私としてはとても楽しめました(笑)。
両編とも
・ゲスト(織本順吉さん、高品格さん)が渋い演技で魅了した
・テーマが安保闘争、冤罪事件など重たいものであり、シナリオもしっかりしていた
ことがそれ以上の理由ですが、
私は内田カメラマンのワークにも魅了させられました。
特に251話の南雲ルームでの描写ですが、
検察が控訴を断念したことを告げ、回想シーンのあと斜陽の光が射しこめ
たそがれた雰囲気をうまく表現していると思います。

ところで南雲ルーム(小田切警視の部屋とは異なるような気がします)の壁面に
「J.O.P」なるアルファベット略号と日本地図のような白板が掛けてありましたが、
これはいったい何なのでしょうか?
 
 
丹原敏郎・・ほか  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月13日(月)02時42分20秒  
  >通りすがりさん
 全く同感です。クイズダービーも土曜の夜の流れでよく見ていました。
 時代はどんどん変わって行きますが思い出は逆に輝きを増してきているようです。

>アメデオさん
 私も土曜日はTBS系列の番組を見てましたね。懐かしい思い出です。
 『キイハンター』から『バーディ』は大阪、愛知は現在のテレビ朝日系の局で
 放送されていましたね。

>珪一さん
 何度も見直した作品でしたが、いつみても面白い作品ですね。全く色あせていません。
 今回のシリーズを見ていると、香港で製作された『ドラゴン・スクワッド』のダニエル
 ・リー監督を思い出さずにはいられません。
 今回のGメンの影響をかなり受けていると感じます。

>速水涼子刑事さん
 解説ありがとうございました。私は#250のアレンジが特に好きです。パリの風景に
 溶け込むような雰囲気ですね。

>ヘロヘロさん
 「遥かなる旅路」はいい曲ですね。メンバーチェンジとともに劇伴も鮮烈なものが
 増えてますますスピーディになりました。
 アクション編も輝いていた時期に突入ですね。「怪談 死霊の棲む家」から始まる
 黒谷町シリーズも異色の企画でした。(当初は3回位で止める予定だったそうです。)

>めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 東映スタッフの方もいい感じで遊んでますね^^
 見てみたかったです。お父さん世代はGメンをご存知のはずですしウケたこと
 でしょうね。

吹雪刑事登場編がスタートしました。前編後編の2部作ですが、シナリオでは前編と
後編が入り乱れているシーンがあります。次回に検証しますのでお楽しみに。
 
丹原敏郎?  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日:11月12日(日)22時23分28秒  
  皆様こんばんは。
ちょっとズレ気味の話ですが、今日のボウケンジャーで
黒ソフト帽にベージュのトレンチを着た、
芸能界の大御所「丹原敏郎」という登場人物がありました。
あまりのコテコテさにお茶を噴きました。

あの番組がどのくらいの撮影ペースなのかは存じませんが、
恐らく丹波さんが隣町に行かれてから作られた人物なのでしょうね。
やはり、このイメージなんですね丹波さん・・・
失礼ながらちょっと面白かったのでお話しさせていただきました。

>珪一さま
サイトの開設、おめでとうございます。
初めて見る写真も多く、驚きと共に大変楽しく拝見致しました。
楽しみがまたひとつ増えて嬉しいです。頑張ってくださいね。
 
HP  投稿者:珪一  投稿日:11月12日(日)10時52分2秒  
  >木林森さん
 >私も友人にずっと勧められているのですが、なかなかできません。
 >村井刑事応援サイトやりたいんですけどね…
レスが遅くなって申し訳ありません。
私も作るのに時間が掛かりましたが(HP作成技術や準備)やっと作れました。
ぜひ、木林森さんも作って欲しいですね。
村井刑事も注目していると、やはり今まで気付かなかった事が色々とあるのが
良く判りました。
やはり、ファンでなければ気付きにくいことは多いと思います。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
遥かなる旅路  投稿者:ヘロヘロ  投稿日:11月12日(日)08時48分57秒  
  いよいよ吹雪刑事編始まりましたね!吹雪刑事登場のシーンで流れた遥かなる旅路の音楽はやはりいいですね!来週からはエンディングで毎回聞けるので楽しみにしています。遥かなる旅路は、本当でに吹雪刑事のテーマ曲なんですね。吹雪刑事編は望月源治などが登場するので、今から楽しみにしています。  
エンディングの楽器  投稿者:速水涼子刑事  投稿日:11月12日(日)01時28分22秒  
  >アメデオさん
 メロディを担当している楽器をお尋ねなんですよね? 断定するのは難しいのですが、
以下のとおりだと思います。

#249 蜉蝣(歌バージョン)のメロオケ・・・コンボオルガンまたはシンセサイザー

#250 蜉蝣アレンジ・・・ピアノとヴァイオリン(最初の、サンマルタン運河のあたりのは、ヴィオラかもしれません)、最後の方はグロッケン(鉄琴)みたいな音もありました。

#251・252 レクィエムのメロオケ・・・チェロ(ヴィオラかも?)
 
吹雪刑事編、放送開始!  投稿者:珪一  投稿日:11月11日(土)20時53分2秒  
  吹雪刑事の登場編の放送が、先ほど終了しましたね。
数年前には、まだまだ何年も先だろうと思っていましたが、ついに来ました。
Gメン75は全年度好きなのですが、特にこの年度は好きなので。
私は吹雪登場編は何度も見ていますが、明日もう一度ゆっくり見ようと思います。

>アメデオさん
 >252話は津川警部補以外の6人のGメンが出ていましたが、このときの6人の衣裳が
 >トレンチコート姿の吹雪刑事が加わったオープニングや、、、、
気がつきませんでした。チェックしてみます。
丁度その頃に、中島はるみさんも参加してオープニングを撮られたのでしょうね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
土曜日の夜はTBSテレビ  投稿者:アメデオ  投稿日:11月11日(土)19時23分2秒   
  クイズダービーのはらたいらさん、まだお若いのに残念ですね。
それとともに自分が感じたのは、Gメンが放送されていた頃に昔ばなし、クイズダービー、全員集合、そしてGメン‥‥とチャンネルがTBSテレビ系列のままだったという方がけっこう多いようだ、ということです。
自分だけかなと思っていたので嬉しいですが、当時の出演者の訃報は残念です。
失礼ながら自分は訃報があるとしたら、今70才代の当時の司会者、大学の先生あたりが間違いなく先だと考えていました。
 
土曜の夜は遠く。。。  投稿者:通りすがり  投稿日:11月11日(土)14時06分37秒  
  いつも楽しく拝見させていただいています。

この掲示板にはふさわしくないかも知れませんが、昨日「クイズダービー」の回答者で親しまれていた、
はらたいらさんがお亡くなりになられました。

「8時だよ!全員集合」のいかりや長介さん、「アイフル」〜「Gメン」の丹波哲郎さん、藤木悠さんと
土曜の夜を頼ましませてくれた方々の訃報を聞くたびに、あの華やかな土曜の夜は「遠い昔」になったん
だなぁと、しみじみ感じます。
 
 
おめでとうございます!  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月 9日(木)23時18分33秒  
  >山田八兵衛さん
 録画成功おめでとうございます!私もがんばらねば^^;
 ”CRGメン75展示会セット”は何とかGETできました♪
 
録画成功!  投稿者:山田八兵衛  投稿日:11月 9日(木)21時42分23秒  
  パチンコGメンのCMの録画に成功しました。昨日、日テレの日米野球終了後に流れたのを見て「もしや今日も?」と思い、アジア野球選手権を録画したら見事に網に掛かりました。CSのGメンのDVDに収録して永久保存です。〔睡蓮75さんの情報も役立ちました〕以前の「健康Gメン」と違い、スポンサーになっている番組がはっきりしないので日テレに当たりを付けてHDDレコーダーで24時間録画して網を張るしかないかもしれませんねぇ・・・  
 
良きTV時代・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月 8日(水)01時22分2秒   
  >H.Kさん
 「東京人」はたまに読みますが、こんな特集があったんですね!もう一度手にとって
 見てみます。ありがとうございました♪

>珪一さん
 開設おめでとうございます。トラオさんのアドバイス、私も覚えていますよ。
 もう6年も経ったんですね。珪一さんはスタートからサイトのカタチが出来ていますね。
 私なんか表紙とオリジナルストーリーしかありませんでした^^;
 HTMLも仕事絡みのスキルでここ一年、ようやくわかってきたって感じです。。
 運営、楽しんで行きましょう!

>木林森さん
 #252のシナリオを手に入れたときはびっくりしました。夏木マリさんは突然降板
 せざるを得ないご事情があったのかもしれません。
 島谷刑事も新風を吹き込む役目を担っていたはずなのに、どうも使い方が良くない
 ですね。『キイハンター』の頃のほうが、宮内さんの魅力を引き出していたような
 気がします。ポスト草野刑事を当初は想定されていたようですが、スタッフの中では
 キャラクターの方向性を決めかねていたのかもしれませんね。

>睡蓮75さん
 CM放送内容、HPのご紹介ありがとうございました。
 黒木ボスをはじめ似顔絵ですがいいですね!特徴を掴んでます^^
 山田刑事は迫力ありすぎかな?

>ひんしゅく小僧さん
 私も同じように感じました。マルさんそのものでしたね。
 60年代、70年代、80年代半ばまでは刑事ドラマが面白かったです。毎日、お気に入りの
 ドラマがありましたしね。
 しかもそれぞれ個性があり、皆、切磋琢磨してました。いい時代でしたね。
 今、デカコン聴きながらコメントのカキコをしてるから余計にそう思うのかも^^;

>アメデオさん
 楽器ですか。。速水涼子刑事さんがお詳しいかも?
 衣装は気づきませんでした。放送される作品は複数掛け持ちのことが多かったので
 オープニングとの同時撮影も考えられますね。
 
気になっていること  投稿者:アメデオ  投稿日:11月 8日(水)00時00分54秒  
  最近話題になっていることと全然無関係ですが、
Gメンはヨーロッパロケシリーズ3作品に252話と、4週連続でエンディング曲が「ウィング」でなく唄なしの曲でしたが、それぞれ楽器は何でしょうか?音楽に詳しい方がいらっしゃいましたらご回答をお願いします。
もうひとつ、252話は津川警部補以外の6人のGメンが出ていましたが、このときの6人の衣裳がトレンチコート姿の吹雪刑事が加わったオープニングやLP「遥かなる旅路」のジャケットのものと同じに見えるのですが、252話と新オープニングが同時に撮影されたのでしょうか。
 
パチンコCM  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月 7日(火)22時54分27秒  
  パチンコGメン75のCM放映予定がわかりました
放映期間 11/4(土) 〜 11/20(月)

放映TV局 テレビ岩手 AKT秋田テレビ テレビ宮崎
BSN新潟放送 テレビ金沢 BSS/山陰放送
テレビ信州 CBC テレビ新潟
HBC北海道放送 テレビ大分 IBCテレビ/i岩手放送
ミヤギテレビ放送 ITV/あいテレビ 熊本県民テレビ
MBC南日本放送 広島テレビ゙ MRT宮崎放送
高知放送 OBS大分放送 札幌テレビ放送
RBC/琉球放送 山形放送 RKB毎日放送
山口放送 RSKテレビ 山梨放送
TBS 鹿児島読売テレビ 青森テレビ
秋田放送 熊本放送 西日本放送
静岡放送 青森放送 信越放送
静岡第一テレビ 中国放送 中京テレビ
チューリップTV 長崎国際テレビ テレビ高知
読売テレビ テレビ山形 南海放送
テレビ山口 日本テレビ テレビ山梨
日本テレビ テレビユー福島 日本海テレビ
東北放送 福井放送 長崎放送
福岡放送 福井テレビ 福島中央テレビ
北陸放送 北日本放送 毎日放送
琉球朝日放送 ※放映TV局は順不同で掲載しています
 
ライバルから出演  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日:11月 7日(火)22時31分5秒   
  252話ゲストの高品格さん、雰囲気は『大都会』シリーズの丸山刑事そのものでしたね。
(『大都会パート�』が終了したのがオンエア半年前ですから、当然と言えばそうなのですが)
251話ゲストの滝田裕介さんも『大都会パート�』で山本課長役で出てましたから、
この時期は各局の刑事ドラマが競い合っていた良い時代だったと思います。
(P.S.もちろんGメンメンバーも他の刑事ドラマで活躍してましたね。
丹波さんも『西部警察パート�』のスペシャルで出演されましたが、視聴率
で敗れたライバル番組に出る事は当時どんな心境だったのでしょうか…)
 
パチンコ  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月 7日(火)12時45分20秒  
  パチンコメーカーのHPに「Gメン75}の機種説明がアップされましたね
http://d777.jp/
 
また逢う日まで津川螢子警部補   いよいよこれから? 島谷刑事  投稿者:木林森  投稿日:11月 7日(火)00時06分31秒  
  いよいよ津川警部補のレギュラー出演も終了。
#252は恒例(?)の「女刑事退場直後の男だけのGメン」でしたが、
男性だけのGメンはこれで終わりでしょうか?
吹雪刑事、賀川刑事らの欠場がないか今後も注目です。
※ 管理人さんの#252のシナリオ検証拝見しました。
   シナリオでは津川警部補が出ていたのですね。

さて、島谷刑事登場からの半年を振り返って。
以前、「小田切警視在籍時には、OPでの並びで向かって右側のほうが目立っていた」
と述べましたが、今シリーズも津川警部補と田口刑事が目立ちましたね。
対して、全シリーズ中唯一左側に行ったせいか? 立花警部が控えめな印象。
前シリーズでは毎回陣頭指揮をとっていましたが、今シリーズでは津川警部補に
任せることが多かったということでしょうか。

肝心の新刑事、島谷刑事は、主役編以外では村井刑事よりも出番も台詞も
少なかったですね(-_-;)
村井刑事には�射撃のほかにも�手錠をかけて連行する�立花警部の指示を受けて別行動
という地味でも重要な役割がありましたが、島谷刑事は役割がはっきりせず、
台詞がないエピソードも多かったように思います。
ヨーロッパに行っても台詞がほとんどなかったくらいですからね…。
(ちなみに村井刑事の台詞がないエピソードは2回だけ)
アクションのほかにもう一つ個性があると描きやすかったかもしれませんね。
ライター陣がもてあましている印象を受けました。
次シリーズに期待です。

一方、南雲警視は登場回数は少なくても、印象に残るシーンが多かったです。
特に、#236での巡査、251での部下に対する姿が魅力的でした。

中屋刑事は前シリーズの「兄貴分」というキャラクターが弱まった分も含めて、
印象が薄いです。せっかくの主役編(#243)が狂言回し的印象に終わったのも痛かった?
昇進しての次シリーズに期待。

次シリーズ、吹雪刑事にはもちろん注目なのですが、男性Gメンの描かれ方にも注目です。

>珪一さん
HP開設おめでとうございます~\(^o^)/~
私も友人にずっと勧められているのですが、なかなかできません。
村井刑事応援サイトやりたいんですけどね…(^^;
 
HP開設のキッカケ  投稿者:珪一  投稿日:11月 6日(月)23時49分23秒   
  >KAJITA巡査さん
吹雪刑事のHPを、何とか立ち上げる事ができホッとしています。

このHP開設のキッカケは、
昨年12月に、吹雪邸訪問時に、偶然にも解体中であったことに衝撃を受けたことと、
2000年秋頃に、同じく吹雪刑事ファンのトラオさんから、吹雪刑事のHPを作られたらどうか、
という提案があったのが、6年間ずっと脳裏に残っていたことにあります。

つたないHPですが、少しずつ追加していこうと思っていますので宜しくお願いします。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
東京人12月号  投稿者:H.K  投稿日:11月 6日(月)20時29分38秒  
  雑誌「東京人」12月号は「中央線特集」なのですが、その中に「丹波哲郎と中央線の関係」という記事があります。丹波さんのご自宅は中央線沿線であり、Gメンの撮影をした大泉撮影所も近く、ということで「丹波さん」と「Gメン」と「中央線」は因縁浅からぬ関係と紹介しています。義隆さんが丹波御大ならではのエピソードも披露しています。もちろんGメンの写真も載っています。(第3期黄金時代スタート時の集合写真です)  
新HP登場!中島はるみ  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月 6日(月)00時55分26秒  
  >KOMEIさん
 特報予告も緊迫感にあふれ期待感がどんどん膨らみますね^^。香港編も楽しみです!

>めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 地上波でのパチンコCM、まだお目にかかれていません。こちらも楽しみです^^
 「女が掘った落とし穴」、この作品ではいろいろ考えさせられることがありました。
 田口刑事の活躍にも注目ですね。

>睡蓮75さん
 情報ありがとうございます。パチンコとは縁遠くなりましたが、Gメンなら大負けして
 も楽しめそう^^;

>珪一さん
 お待ちしてましたよ!さっそく拝見させていただきました。
 吹雪刑事ってやはりカッコいいですね!後ほどもう一度お邪魔させていただきますね♪
 開設おめでとうございます!!
 きっと中島はるみさんも喜ばれると思います。
 
「吹雪刑事」のHPを作りました  投稿者:珪一  投稿日:11月 6日(月)00時11分41秒   
  ファミ劇で「吹雪編」がいよいよ始まりますが、それに合わせてという事で、
吹雪刑事を中心にしたHPを作りました。

諸先輩方のHPに比べると誠につたないHPではありますが、吹雪刑事に興味がある方は
覗いて頂ければと思います。
ファンゆえに「あばたも笑窪」的なところはあると思いますが、ファンでなければ気がつかない事もあると思います。

暫く前から準備していましたが、1ヵ月くらい中断するだろうと予想していたので、
連続することになり、少しあわててしまいました。
まだまだ工事中や、手をつけていない項目も多いのですが、吹雪編の放送開始の1週間前に
開設しようと思っていたので、何とか間に合いました。

それではご連絡まで。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~gmen-fubuki/

 
パチンコ  投稿者:睡蓮75  投稿日:11月 5日(日)18時08分30秒  
  サイトやブログを捜査してみると、大一商会というメーカーから12月3日にホールに出回るらしいです
今日現在メーカーのHPには掲載されていませんが、今後チェックしてみる価値はありそうですね
 
パチンコCM  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日:11月 5日(日)16時46分24秒  
  皆様こんにちは。
他の方々と重複の話題で恐縮ですが、私も先ほどパチンコのCMを見ました。
日テレ系です。子供が「良かったねーお母さん」・・・いや、別に良くないが(苦笑)。
どこのサイトか失念しましたが、12月から工場出荷?みたいな事を目にしました。
私はパチンコ屋さんという場所に入ったことがないのですが
夫が「俺が付いて行くから見つけたら打ちに行きなよ」・・・いや、別に(以下略)。

いよいよ吹雪編が始まりますね。
しばらくは田口刑事メインの話が多いので嬉しいシリーズであります。
先日、ファミ劇をノーチェックで流して炊事をしていたら
「女が掘った落とし穴」の中にあった田口刑事のセリフが聞こえた気がしたのですが、
もしかして番宣で使っていましたか?まさか幻聴・・・(汗)
何はともあれ、ご機嫌の自分です。
 
新メンバーへ  投稿者:KOMEI  投稿日:11月 5日(日)12時02分27秒  
  来週から、いよいよ吹雪刑事が加入しますね私の一番お気に入りのメンバー7人です
香港カラテシリーズは、何宗道さん、ブルース・リャンさん登場が待ち遠しいです
 
 
ボス主役、パチンコGメン・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月 5日(日)01時13分35秒  
  >チャボ&飛鳥さん
 ディスクの準備完了です。何せ地上波再放送の頃はたしか昼の2時頃。
 後に手に入れた数話の録画テープも画像が乱れている始末。。CSでの放送を心待ちに
 していました。

>速水涼子刑事さん
 昨日も夕方、カミナリが鳴ってましたので、キモを冷やしました^^;
 Gメンの放送までにはおとなしくなってましたが。

>山田八兵衛さん
 全話放送されるといいのですが、ちょっとヤバイ話もあるので気になります。。
 追出&山田の特集も楽しみにしています。

>珪一さん
 ギリシャ編はテーマは面白かったのですが、結末はやや消化不良気味でしたね。
 一話完結でまとめるにはやはり難しいテーマだったと思います。
 ギリシャ編を複数話にし、他の作品を番外編として4〜5本構成。字幕スーパーに
 すれば尚良かったかなと思います。黒木ボス主役にふさわしいスケールでした。
 冒頭のナチスドイツのシーンは圧巻でしたね。

>ゆたかさん
 情報ありがとうございます。これを機にやってみようかな^^;

>早坂警部補さん
 Gメンはたまにスタッフの方が画面に登場しますからね^^。
 パチンコは攻略本も要チェックでしょうね。
 源治や巨漢・チャイが登場するかも?

先週の『特別機動捜査隊』「孤独な純愛」にユミちゃんこと大川栄子さんがゲスト出演
されてましたね。芸名は”後藤栄子”でしたが。(1964年年末放送分)
 
パチンコのCM  投稿者:早坂警部補  投稿日:11月 4日(土)16時50分39秒   
  (#251話)
 走る黒木警視正を久々にみた気がして,満足しました。ところで,滝田さんが案内していた観光客3人はスタッフの人だったんでしょうか?もう30年近くたっているので,BOXの写真を見てもどなたか分かりませんでした。
(パチンコのCM)
 Gメン’75のパチンコがでるという噂は聞いていましたが,今朝のよみうりテレビ系の「ウエイクアップ」(朝8時から開始)の9時10分から20分くらいの間にCMが流れました。なぜか?6人体制のビデオを使っていました。パチンコを扱う番組などでも取り上げられるのでしょうか。いろいろなCMのバージョンがあったら,うれしいですね。
 
パチンコ  投稿者:ゆたか  投稿日:11月 4日(土)14時27分9秒   
  なんとGメン75のパチンコが出るらしい!  
アイフルと、ギリシアと  投稿者:珪一  投稿日:11月 4日(土)14時06分42秒   
  アイフル大作戦がついに放送されるんですね。
私はこのドラマは見たことがありません。メンバー的にはバーディに似ているようですが、
黒木ボスの立場が少し違って毎回出演されないらしいので、ドラマの重みが違うかもしれ
ませんね。

いずれにしろ楽しみです。私は2回の放送とも録画する体制で待ち構えるつもりです。

ギリシア編について、
キイハンターなら、ありそうなナチスを題材にした作品でしたが面白かったです。
それと、Gメン75では殆どない黒木ボスの主役編ですし。

私の記憶では、この作品は2部作だったのですが、1話完結だったのですね。
津川警部補が拉致されるが前編で、救出されるのが後編という記憶でした。
見て思ったのは、やはり他のヨーロッパ編のどちらかを減らしてでも、2部作にした
ほうが良かったような内容だったと思います。

津川警部補は最後の作品なのに、それほど出番が少なかったのは残念です。
ラストの方は何か良くわからず、あまりスッキリとはしませんでした。

今夜はいよいよ、吹雪編の特報が流れますね。
 
追出刑事の全貌が・・・  投稿者:山田八兵衛  投稿日:11月 3日(金)19時23分50秒  
  遂に土曜アクションシリーズ4部作〔キイハンター/アイフル/バーディー/Gメン〕が全て放送された事になるわけですね。かつてCDのミュージックファイルが出た時は「果たして実際に映像が見られる日が来るだろうか?」と思っていましたが、それが遂に叶うわけですね。でも欲を言えば第1話の前にキイハンター最終回の「赤覆面」を出して欲しいですねぇ・・・

それと私のハンドルネームの「山田八兵衛」のルーツである追出刑事の活躍が東映チャンネルのバーディーを含めて全て出揃います。山田刑事のGメンも含めて土曜アクションにおける藤木悠さんの活躍も全部見られる事になります。私のHPは今休止状態ですが、再開の際にはこれらのデーターやエピソードも加えて行きたいと思います。

さて放送形態としてはベルト放送と同じになりますが、私はやはり録画ミスが怖いので昼夜両方録画し、その上でRAMに移そうと思います。これもHDDレコーダーの成せる業ですねぇ・・
 
深夜再放送以来・・・  投稿者:速水涼子刑事  投稿日:11月 3日(金)16時44分7秒  
   確か関東地方では、いわゆる「深夜Gメン」の時間帯にやっていて時折見ていたはずなんですが、同時期に見ていたGメンと比べるとまるっきり記憶がありません^^ほぼ初見状態で新鮮に楽しもうと思います。

>チャボ&飛鳥さん
 このCATV局でも豪雨の時は画像が乱れたことがありますよ。数年前、確か日本映画専門チャンネルだったかと思いますが、よりによって録画中に思いっきり乱れて放送が中断しました。(数日後のリピートでカバーしましたが)ご自宅にスカパーのアンテナを立てて受信している方と比べると安定していると思いますが。これからの時季は北国の方とは違い、気候が良いからあまり心配しておりません。(何と楽観的)
 
どうする?アイフル  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日:11月 3日(金)01時25分18秒  
  ■荒馬宗介さん、KAJITA巡査さん

 本当アイフル大作戦楽しみです。自分のうちはCATVに加入していますので(速水涼子刑事さんと同じ)CATV会社自体で大型アンテナで受信して配信していますのでよほどのことがない限り受信は大丈夫ですね。(メンテナンスやられると困りますが)録画はDVD-R1枚に3話分の割合で行おうと思います。

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp

 
 
録画スケジュール  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月 2日(木)14時46分28秒   
  >荒馬宗介さん
 12月から『アイフル−』が始まりますが、受信障害があったらアウトですね。。
 もう少し初回放送とリピートの間隔を空けていただければ、、と思うのですが^^;
 『特別機動捜査隊』録画は金曜のリピートにしようかな。。

 『アイフル−』の丹波さんは脇役で、毎回出演ではありません。
 藤木さんはほぼ毎回登場し、”アイフルVS追出”の構図は見逃せませんよ。

 それとは別に、セリフの中に当時の世相を皮肉ったようなものが何度かあり頷くことも。
 ライト感覚のアクションドラマですが、劇伴にもご注目!
 Gメンファンも思わず顔がほころんでしまいます(*^^)v

 私が注目してるのが、「東京-沖縄 華やかな大追跡」。
 記憶が間違ってなければ、Gメンの沖縄三部作+キイハンター「墓を掘る殺し屋たち」
 のような重厚な内容だったはずです。

 『Gメン』の原点を探るもよし。70年代の世相を楽しむもよし。
 ドタバタの中に見終わったあと余韻が残る作品もありますよ。楽しみですね。
 
集中  投稿者:荒馬宗介  投稿日:11月 2日(木)02時27分41秒  
   12月は丹波さん追悼企画があるだろうとは思っていましたが、まさか『アイフル大作戦』がファミリー劇場で放送されるとは予想外でした。せいぜい東映チャンネルでの放送を考えていました。
 まだ30代の私にとっては、まさに伝説のドラマで心待ちにしていたのですが、12月4日の深夜(5日午前)3時スタート、その6時間後、午前9時からリピートで、週4日(月〜木曜日)という集中放送は、かなりきついですね。徹夜しないと受信障害の有無を確認できないし、ハードディスクはないので、入れ替えを毎日しないとならないのです。初回録画が精一杯です。皆さんはどうでしょうか?
 『アイフル〜』といえば丹波さんは脇役ですよね。出番はどれくらいあるのか楽しみですが、もう一つ、あの追出刑事の活躍が見物だろうとわくわくしています。藤木悠さんが、それまで馴染みのあった東宝製作のドラマ「太陽にほえろ!」の長さん役を蹴ってまで出演され、東映作品との本格的な関わりが始まったと聞いています。
 12月といえば、その藤木さんの1周忌ですね。早いものです。私は一人勝手に、今回の放送開始は丹波さん追悼であるとともに藤木さんの追悼でもあると捉えています。

 『Gメン75』も一度に数本ずつという集中放送になりますが、予告編ファンとしてはKAJITA巡査さん同様、「催眠術殺人事件」の予告編を録画しようと考えています。こちらは1回きりの放送ですからね・・・。
 他、ファミリー劇場では『女弁護士高林鮎子』シリーズや『ジキルとハイド』も集中放送されるようですが、来年も続くのは、全57話もある『アイフル大作戦』のみということです。
 
 
アイフル!  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日:11月 1日(水)05時09分23秒  
  >木林森さん
 正に今回のギリシャ編は黒木ボスの独断場ともいえる主役編でしたね。
 「刑法第十一条 絞首刑」「Gメン恐怖の四日間」「死体の首を折る男」
 「津軽海峡を渡る片足の男」「青函連絡船の殺し屋」「ニューカレドニア大追跡」
 では集団の中の黒木が描かれていました。
 『キイハンター』初期を彷彿とさせる活躍編は貴重です。

>睡蓮75さん
 GメンのナンバーをしっかりGETされてますね^^
 流石ですね。

さてさて、、、驚いています!!ついに【アイフル大作戦】が伝説のアクション
ドラマとして放送されます^^♪

リアルタイム以来です!!嬉しいですね!!
【Gメン75】も「催眠術殺人事件」の予告編が録画できそうですし、12月もファミ劇から
目が離せませんね!(高見兵吾巡査部長さん、チャボ&飛鳥さん速報ありがとうござい
ました)
 
アイフル大作戦  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日:11月 1日(水)01時52分20秒  
  自分も12月のファミ劇番組表を見ましたが「アイフル大作戦」も放送開始するんですね。リアルで見てたはずなんですがストーリーを完全に忘れていますのでこの放送開始はうれしいですね。

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp

 
下記の書き込みの件  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日:11月 1日(水)01時25分22秒  
  2日24時と書いてしまいましたが、25時の誤りです。
お詫びして訂正させていただきます。
 
12月のファミリー劇場  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日:11月 1日(水)01時22分45秒   
  さきほどファミリー劇場様の公式サイトが更新されました。
12月23日の第259話までがレギュラー放送され、
2日24時(正確には3日午前0時)からは「ウィークエンドMAX」
『丹波哲郎追悼特別企画』と称し、ニュープリントとなった
第205話からの再放送も予定されています。

個人的には第1話からニュープリントで、予告編欠落無しの
完全版を見たいですが、ファミリー劇場様の心意気には感謝です。

http://www.fami-geki.com/pdf/200612.pdf
 
 

====================================================================================================================

↑最上へ



表紙へ戻る

TOPへ戻る