★過去ログ資料室(2006年・9月)★

↓最下へ

==============================================================================================
 

丹波さん追悼・隣の女  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月30日(土)23時32分44秒  
  >Gメン94さん
 俳優です。
 ・・・・って言いたいところですが、名乗るほどのものじゃぁありません^^;
 放送当時、数回撮影所見学に行ったことがある者です。

昨晩、TBSで放映された「隣の女」ですが、やはり数年前に撮影されたまま、放送され
ていなかった作品だそうです。グーグルとかの検索エンジンで「隣の女」とか
「隣の女 近藤照男プロダクション」とかキーワードを入れて行くと情報が記載された
サイトに出会うはずです。
個人の方のサイトなので、直リンは遠慮させていただきます。
 
さよなら栄光の大俳優  投稿者:Gメン14  投稿日: 9月30日(土)23時15分49秒  
  なんか。あっけないニュースでしたね。本田美奈子さんの式の時は、かなりうるさくやっていたのに。あげくの果てに式が行われたのは、私の誕生日ですよ。…そんな事より。丹波さんのニュースもっと長くやれよ。短い時間のニュースでしたね。もっと30分やってくれればいいのに。どうせなら「丹波哲郎さん名場面集」っていう番組とか特番でやってくれたらいいのに。…正に悲しい告別式でした。私も式場に生きたかったのですが。あいにく塾で。残念だ。丹波さん長らくの間ありがとうございました。どうか大霊界でごゆっくりと。後聞きたい事があるんですが。管理人さんってどんな人ですか。俳優ですか。  
 
Gメンの面影・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月30日(土)22時51分27秒   
  >hillbillytwist さん
 はじめまして。私と同年代かもしれませんね。撮影所のどこかでお会いしたかもしれま
 せん。

>芥川広報さん
 未見でした。テレ朝をもっとマークしておけばよかったですね。今朝のサタデースクラ
 ンブルは偶然目に入ってきて、途中からでしたがあわてて録画しました。
 東映内を回っておられたときの映像は心に焼き付いています。

> 高見兵吾巡査部長さん
 速報ありがとうございます!m(_ _)m
 おそらく続行でしょう。このまま『Gメン82』までずっと放送していただきたい
 ですね。ファミリー劇場さまのお取り計らいに感謝します。

>早坂警部補さん
 夏木さんのブログ情報ありがとうございます!後ほどゆっくりお邪魔してみたいと
 思います。東映撮影所には、まだまだGメンの面影が残されてますね。

今しがた、本日のレポートをまとめ終わりました。
次回更新時にご紹介いたします。予定では、明晩。10月2日(月)午前0時です。
 
帽子  投稿者:早坂警部補  投稿日: 9月30日(土)21時18分31秒   
   丹波さんの告別式に出席された皆様,お疲れ様でした。
 丹波さんが亡くなられて悲しい最中なのですが,共演者の方々の語る丹波さんの面白い思い出話を聞き,この数日間,なんとも羨ましいというか,明るい不思議な雰囲気を味わっていました。今日のテレビ朝日のサタデースクランブルでは,お通夜の前に,大泉にある東映の東京撮影所を車でお別れをされたビデオが流れました。義隆さんは,撮影所の人たちに温かく迎えられて,丹波さんが喜んで棺桶から出てくるのではないかと思われたと話していました。
 撮影所の中の取材もされていて,Gメン’75,キイハンターで小道具を担当されていた岡本国昭さんが,撮影所内の帽子を保管している棚を案内されました。その棚のプレートには「黒木けい視 丹波哲郎」(警は画数が多いためでしょうか?ひらがなになっていました。)と書かれていました。岡本さんは,プレートは愛着があって外せなかったと仰っていました。(岡本さんが,その帽子を一回被ったときはちょっとびっくりしました。役得ですね!!)
 告別式はテレビ朝日の午後3時25分のニュースで短く報じられました。後ろ姿だったのではっきりしないのですが,丹波さんの帽子を手にとって,悲しそうにじっくり眺めておられたのは原田さんだったように見えました。
 ところで,夏木陽介さんがブログを始められた様ですよ。更新は頻繁ではないのですが,新しいことにチャレンジされていて,ますます格好良いですね。
(既出でしたらごめんなさい。)
(高見兵吾巡査部長さん,一部話題が重なってしまいました。すみません。)

http://ameblo.jp/natsukiyosuke/

 
ファミ劇「Gメン」続行か?  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 9月30日(土)21時12分28秒  
  さきほどファミ劇11月の番組表がHPに掲載されました。
このまま順調に行くと、今回の区切りの第252話を11月4日に
迎えますが、この表では11日以降も放送となっております。

http://www.fami-geki.com/pdf/200611.pdf

また本日朝の「サタデースクランブル」に夏木陽介さんがご出演され
生前の御大との思い出を語られておりました。
御大のご遺体はご自宅をお出になった後、東映大泉撮影所に寄られたそうで、
義隆氏は「父が思わず生き返って出てくるかと思った。」と仰ってました。
スタッフはもちろん、撮影中の仲村トオルさんもお別れに出ておられました。
 
別れ告げよう・・・  投稿者:芥川広報  投稿日: 9月30日(土)19時01分28秒  
  告別式に出席された方々、いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
特に、めいしゃん(田口刑事LOVE)さんのレポートにありました
>また、棺が車に乗せられる時は「面影」が流れました。
の一文には、本当に涙が出ます。

話が前後して恐縮ですが、昨日(28日金曜日)のテレ朝・報道ステーションで、
丹波さんのお通夜の速報がありました。
『Gメン75のテーマ』で始まったこと、山田洋次監督の挨拶の模様、
千葉真一、小林稔侍、谷隼人、松岡きっこ、各氏の映像のあとに
夏木マリ、江波杏子両氏のインタヴューがありました。
最後に『Gメン』のワンシーンが流れ、
「この愛用の帽子が棺に入れられる予定」
とナレーションされていました。
やはり、Gメンづくしでしたね。
 
はじめまして  投稿者:hillbillytwist  投稿日: 9月30日(土)18時51分15秒  
  丹波さんが亡くなってそういえばGメン75に出演されていましたね。
私は当時ね丁度大学生で東映の大泉にあった大晃商会でアルバイトで
働いていました。
今思えば懐かしいです。あの威勢の良かった社長は今、どうしているかなあ。
 
 
行ってきました  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月30日(土)18時10分57秒  
  丹波さんの告別式に行ってきました。
私が行った時は、めいしゃん(田口刑事LOVE)さんと同じく、『Gメン75のテーマ』が
流れていました。詳しくは後日、レポートをまとめてみます。

tikさんとはお会いできましたが、速水涼子刑事さん、めいしゃんさんほか、
お会いできなかったファンの皆様、お疲れ様でした。

取り急ぎ、丹波さんのメッセージをお伝えさせていただきます。
数々の感動をありがとうございました。
改めてご冥福をお祈り申し上げます。
 
本当に最期だけですが・・・  投稿者:速水涼子刑事  投稿日: 9月30日(土)17時23分45秒  
   昼過ぎまで所用で、最初からの参列は叶わなかったのですが、何とか出棺には間に合いました。義隆氏が霊柩車助手席で、遺影を掲げ持っている姿が目の前を通った時には、熱いものがこみあげてきました。
 大霊界に旅立たれたご感想を、霊界の宣伝マンとしての丹波さんの口から聞くことができないのが残念です。
改めてご冥福をお祈り申し上げます。
 
ボスのお見送り  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日: 9月30日(土)16時58分21秒  
  こんにちは。
黒木警視正の旅立ちをお見送りし、先ほど帰宅致しました。

私が斎場に着いた時は丁度「Gメン’75のテーマ」が流れ始めて、一気に涙腺が・・・
また、棺が車に乗せられる時は「面影」が流れました。

本当に大霊界に逝ってしまわれたのですね・・
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 
 
行ってきます  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月30日(土)08時27分33秒   
  >高見兵吾巡査部長さん
 仰るとおりですね。私はTBS系の特番を録画してましたが、Gメンやキイハンターの
 映像は控えめでしたね。資本関係が影響しているのでしょうね。
 近藤照男プロダクションも「警部・鬼沢平吉のファイルE」(99年)以来、協力・東映
 の文字が消えましたからね。

>やよぴーさん
 当時のTVガイド誌でも丹波さんと同じ帽子がカチンコとセットでプレゼントという
 企画がありました。
 数十枚はがきを書いて送ったのですが、ハズレましたね。今でいうならスパム扱いって
 ことでしょうか^^;

>チャボ&飛鳥さん
 ご覧になられました?黒いソフトに黒スーツで登場されたときは、”黒木ボス!”
 だと直感し、まさに『Gメン』番外編かと思いました。
 実際は、スタイルをスライドさせた別作品でしたね。(黒木+鬼沢=黒沢室長)?
 既に月曜ミステリー劇場で放送された作品でしょうか?記憶にありません。。
 2003年ごろ制作の作品かと思われます。
 荒唐無稽な変装シーンはなかったですね^^
 黒木ボスの後日談であればもっと嬉しかったのですが。

>Gメン14さん
 良かったですね^^
 CDもネットで探せば入手可能です。楽しんでください。

11時頃家を出て丹波さんの告別式に行ってきます。
 
トレントコートゲット  投稿者:Gメン14  投稿日: 9月30日(土)00時28分45秒   
  こんばんは、何とかトレンチコートを親に買ってもらい早速着てみました。下は、学生服を着て。そしたら家族からは、丹波哲郎みたいと言われました。それで明日は、ソフト帽を買う予定です。そしてGメンになれます。そしてサウンドドラックも買おうと思います。少しだけGメンの黒木警視正に完全になっちゃいます。情報提供ありがとうございました  
隣の女  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日: 9月29日(金)20時39分20秒  
  ■KAJITA巡査さん

 「隣の女」見ました。設定は警視庁特捜班、地下射撃場のシーンもあり、丹波ボスは黒沢室長役、それに夏木マリさんも出演。エンディングも夏木マリさん。監督も佐藤純弥さん。これもGメンの1エピソードではないかと思ったのは私だけでしょうか? その佐藤純弥監督ですが告別式の葬儀委員長を務められるそうです。

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp

 
ワイドスクランブルで。。  投稿者:やよぴー  投稿日: 9月29日(金)12時56分54秒  
  KAJITA巡査様、皆様こんにちは、
ついさっきワイドスクランブルで丹波さんの特集を放送していました、
奥様との出会いなど、色んなエピソードを知ることが出来ました・・
丹波さんはやはり、素敵な方です。Gメン14さんの憧れる気持ち、分かる気がします、
丹波さんが愛用されていた帽子、登場していました。
確か今は作っていないとか。。話していたと思いますが、
リポーターの方が値段は1万5000円くらいと言ってたと思います。。同じ型のデザインで、と言う事だと思いますが。。
間違ってたらすいません(>_<)
 
私の憶測ですが・・・  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 9月29日(金)04時54分38秒   
  丹波御大の崩御、各局で報道されましたが、どういうわけか
TBSでは東映制作のVは流れず、近藤照男プロダクション作品が
多用された気がします。
一方、東映と資本関係のあるテレ朝では「Gメン」は勿論、「キーハンター」
カラー版まで登場しました。
放送されたTBSには既に著作権が消滅しての対応かと思いますが、
事が事だっただけに、寂しい気がしてしまいました。

私の思い違いであったらすいません。また不適切でしたら消去願います。
 
 
丹波さん追悼企画?  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月29日(金)03時56分18秒  
  丹波さん追悼企画と思われますが、本日15:04TBS系で2時間ドラマが
放映されます。(他の地区はいかがでしょうか?)
「隣の女」
出演者を見る限りでは、近藤照男プロダクション制作ですね。「サヨナラGメン75・
また逢う日まで」とかも見たいのですが^^;

>Gメン14さん
 私も似合えば着て歩きたいです^^
 ちなみにソフト帽は、1980年当時の資料記事(女性自身)をひっくりかえしてみます
 と、東京・渋谷”虎屋”の特製ということです。今もお店が現存するかは不明です。
 当時の価格で10万円したそうです。
 
丹波さんのGメンでの帽子と服  投稿者:Gメン14  投稿日: 9月29日(金)03時05分33秒   
  情報提供をお願いしたいのですが。丹波さんがGメンで着ているコートと帽子は、どこで売っているのですが。どうしてもあのかっこうがしたくて。歩いてみたいです。あのハットは、丹波さんのオリジナルらしいですが。もしかしたら似ているのがあるかもしれません。親に頼んで買ってもらうので。どうか情報をここの掲示板にお願いしたいのです。管理人さん勝手ながらお願いします。私は、どうしても着てかぶり町を歩きたいんです。  
 
ボス  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月28日(木)21時45分45秒   
  >日雇いさん
 丹波さんは霊界研究されてましたし、生前はいろんな番組で、死後の世界は楽しいんだ
 と仰ってました。きっと近藤プロデューサーや藤木悠さんらと再会を楽しんでおられる
 と思います。

>山田八兵衛さん
 私も当日、行きます。どこかでお会いできるかもしれませんね。

>チャボ&飛鳥さん
 詳細を調べていただきありがとうございました。13時をメドに行ってみます。

>睡蓮75さん
 岩田廣一さんもずっと近藤プロデューサーのドラマを担当されてましたね。
 いつまでもお元気でいていただきたいです。高久進先生もお元気のようです。

>スコッチ刑事さん
 確かにお受けいたします。m(_ _)m
 また掲示板等でご報告いたしますね。
 
さようなら警視正!!  投稿者:スコッチ刑事  投稿日: 9月28日(木)13時59分30秒  
  みなさん、こんにちは。 警視正の告別式は土曜ですか、私も心からボスにGメンの感動をお礼言いたく参列させていただきたいですが、都合でいけませんので御参列されるみなさん私の分まで「警視正ありがとうございました。」とお願いいたします。  
丹波ボス  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月28日(木)09時03分6秒  
  今、ワイドスクランブルを見ていましたが、丹波さんの自宅が公開されてました、案内役はGMEN75の録音技師でおなじみの岩田廣一さん(77才)で、岩田さんは丹波さんの50年来の友人だそうで、友人代表で弔辞を読まれるそうです
岡本冨士太さんがコメントされてましたね
録音技師の岩田さんには、いつまでも元気でいていただきたいですね
 
丹波哲郎さん告別式について  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日: 9月28日(木)01時49分19秒  
  ■山田八兵衛さん、皆様

 30日の丹波哲郎さんの告別式ですが本日確認をしました。
正午から13時までは近親者、関係者のみ
13時から14時30分までは一般の参列が可能という事です。

 以上、ご参考まで。

http://chabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp

 
天国の滑走路へ・・・  投稿者:山田八兵衛  投稿日: 9月28日(木)00時23分56秒  
  残念です。2〜3年前から病気で体調を崩されたと聞いてから覚悟はしておりました。義隆氏の「丹波鉄郎らしい最期でした」という言葉に何か救われたような気がします。黒木ボスは天国の滑走路を歩いて、あちらでも山田刑事・古田刑事・賀川陽子刑事と共にGメンのボスとして君臨しているでしょう。ご冥福をお祈りします。

訃報当日は泊まり勤務だったため、追悼番組の録画は出来ませんでしたが、フジテレビの「とくダネ」で原田大二郎さんや倉田さん、さらに日本沈没の共演者の藤岡弘さんがコメントを寄せていたのを見ました。特に原田さんは途中で感極まって涙を流してしまい、関屋警部補の殉職のようなわけにはいかなかったようです。

今日は〔もう日付が変わっているので昨日ですが〕日テレの「ザ・ワイド」では義隆さんが病床の父を励ますために思い出の写真を収めたDVDを贈ったエピソードが紹介されていました。一家で撮った最後の写真にはハンチング帽をかぶり、ポケットに手を入れた丹波さんの姿がありましたが、そのスタイルは、Gメンの時の、コート越しにポケットに手を入れている姿そっくりでした。なおこのコーナーでは津坂刑事役の岡本冨士太さんと007で共演した浜美枝さんのコメントが紹介されていましたが、岡本さんの紹介のときに、何と吹雪刑事時代のGメンの写真が出てきて、千葉裕さんのところに「Gメン出演当時の岡本冨士太さん」という字幕が出ていました。これはちょっと・・・という感じですねぇ・・

さて告別式が30日に青山斎場でとり行われるそうなので、足を運んでみようかと思います。一般者が参列出来るかどうかは分かりませんが、出棺の様子だけでも見られればと思います。
 
 
サヨナラボス  投稿者:日雇い  投稿日: 9月27日(水)23時46分4秒   
  こんばんわ。僕は昨日今日仕事が手につきませんでした。こちらの掲示板にも何を書いてよいやら、全然手が動きませんでした。
ボス本当に陽炎の滑走路へと飛び立ったんですね〜…。
大霊界でまた近藤さんたちと盛り上がってほしいです。
 
世代を超えて・・  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月27日(水)23時43分48秒   
  >赤間虎男さん
 丹波さんにとってGメンの黒木警視(正)役は忘れられないキャラクターだったと
 思います。近藤照男さんのお別れの会にもGメンやキイハンターのテーマ曲が流されて
 いましたね。

>Gメン14さん
 はじめまして。私が15歳のときに『Gメン75』がスタートしました。Gメンの真の面白
 さに気づくのは高校に入ってからでした。懐かしいですね^^
 世代関係なく新たなファンが増えて行くことで、作品は後世に受け継がれてゆくと
 思います。近藤さんも丹波さんもそして谷村昌彦さん、范文雀さん、藤木悠さん、
 深作欣二監督、下村和夫カメラマン、、お亡くなりになられたスタッフの方々も
 きっと喜ばれていると思います。これからもよろしくお願いいたします。
 
Gメン14として  投稿者:Gメン14  投稿日: 9月27日(水)23時23分19秒  
  僕は、今丹波さんが旅立つのにエロ発言は、やめてほしいです。それじゃ悲しすぎます。丹波さんは、新たな一歩を突き進む神です。私は、Gメン75を見て勇気を出してついには、学級員になりました。丹波さんのおかげで。丹波さんの台詞「お前に24時間の刑事生活を試してみないか」のシーンで。今は、これだけしかいえませんが。丹波哲郎さんありがとうございます。そしてどうか大霊界に旅立ってください。  
黒木警視(正)の葬儀  投稿者:赤間虎男  投稿日: 9月27日(水)21時38分34秒   
  葬儀ではGメン75のテーマが流れ、ボス帽とともに警視正が旅立つ
予定でいるみたいですね。http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fheadlines.yahoo.co.jp%2Fhl%3Fa%3D20060927-00000009-nks-ent
数多くの作品に出られた中で、最も愛着があったのがGメンだったんでしょう。
Gメン75のファンとして誇りに思います。
最後までGメンを愛し続けたボスの姿に、
不謹慎ですが嬉しさもこみ上げて参ります。
Gメン75は不朽の名作として、私たちが後世に語り継いでいかねばならない
と思います。
黒木ボス、ありがとう!
 
明るく、素直に、あたたかく  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月27日(水)15時17分3秒   
  コメントいただいた多くの皆様へ

本来なら、お一人ずつコメント返しをしなければいけませんが、
お許し下さい。コメントありがとうございました。
-----------------------------
赤間虎男さん、有限会社ひとりさん、チャボ&飛鳥さん、荒馬宗介さん、
美月梨菜さん、高見兵吾巡査部長さん、吹雪一郎さん、珪一さん、
木林森さん、ひんしゅく小僧さん、芥川公報さん、KOMEIさん、
H.Kさん、アメデオさん、スコッチ刑事さん、めいしゃん(田口刑事LOVE)さん、
愛子さん、ふじともさん、睡蓮75さん、ナオキさん、セツ子さん、
tikさん、津坂真二さん、From Hong Kong先生、速水涼子刑事さん、やよぴーさん、
ごうだんなさん、トオトウミさん、くろくまさん、惑さん、3DのWさん、
Gメン14さん、元東京支部長のT.Oさん、、、
-------------------------
ほか多くのGメンファンの皆さんのお気持ちは丹波さんに届いているはず
です。改めてご冥福をお祈りいたします。

丹波さんの好きなお言葉 ”明るく、素直に、あたたかく”

私もしっかりかみ締めて生きたいと思いました。

To everybody who wrote the article.
Thank you.

Feelings of everybody are sure to have reached TETSURO TANBA.

I pray for.

A favorite word of TETSURO TANBA is as follows.

It lives in bright feelings, it lives obediently, and it meets to the
person in warm feelings.

It lives without my forgetting this word either.
 
GメンDVD単巻発売!  投稿者:ごうだんな  投稿日: 9月27日(水)13時19分8秒   
   丹波さんの訃報で東映ビデオに問い合わせ殺到で、DVDボックスを単品発売することになったそうです!  
丹波哲郎さんと初めまして  投稿者:Gメン14  投稿日: 9月27日(水)11時13分22秒   
  僕は、中学生の14歳です大人の皆さんとは、年は、離れていると思いますが。僕は、Gメン75が大好きですケーブルテレビで見ています。正に現代的な話で。テレビアニメより面白く感動します。丹波哲郎さんは、とてもよい方です。どうして死ななきゃならなかったのか。不思議です。でも僕は、死んだとは、思いません。今にもひょこっと出てきて「勝手に殺すなよ」って言いそうな感じです。本当にショックです。丹波哲郎さん御冥福をお祈りいたします。私の紹介ですが。僕は、東京都板橋区の中学三年生男子です。よろしくおねがいします  
丹波さん  投稿者:3DのW  投稿日: 9月27日(水)01時32分28秒   
  藤木さん近藤プロデューサーに続いて、我らが黒木警視正まで・・・
ご冥福をお祈りします。
 
初めまして  投稿者:  投稿日: 9月27日(水)00時31分27秒  
  丹波さんの訃報に接し、KEY HUNTER を紹介しているHPを探してたどり着きました。拙ブログの中で紹介させて頂きLINKさせてもらいました。写真もお借りしたのですが、問題あればご連絡ください。007にも出演した国際派俳優、元祖チョイ悪オヤジだったかもしれませんね。お悔やみ申し上げます。

http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwaku.cocolog-nifty.com%2Fwaku%2F2006%2F09%2F__fa96.html

 
追想  投稿者:KOMEI  投稿日: 9月26日(火)22時36分52秒  
  今、Gメン'75のCDを聞きながら、黒木警視正とこれまでGメンと共に生きてきた幼き頃からの過去を思い出しています  
丹波さん永遠に  投稿者:くろくま  投稿日: 9月26日(火)20時50分15秒  
  ご無沙汰してます。以前カキコした者です。
昨晩の訃報。残念でなりませんが、丹波さん、安らかなお顔で旅立たれたそうです。
死は服を着替えるようなもので楽しみだと仰ってた丹波さん。多くの感動をありがとう
ございました。「大霊界」で近藤さんや藤木さんらと語り合ってらっしゃるかもしれ
ませんね。ご冥福をお祈り申し上げます。
 
丹波さん、ご冥福をお祈りします  投稿者:トオトウミ  投稿日: 9月26日(火)17時44分29秒  
  「キイハンター」以来、近藤照男氏プロデュースの東映アクションドラマの主役として君臨なされた丹波哲郎さんが亡くなられたことは私もショックです。ご冥福をお祈りします。  
丹波さんの訃報  投稿者:ごうだんな  投稿日: 9月26日(火)14時52分58秒  
   おひさしぶりです。丹波さんの訃報、私もショックで残念です。「キーハンター」から「Gメン」初期までは「ボス」、それ以降は「警視正」と愛称されていましたね。
 亡くなられてすぐに不謹慎かと存じますが、谷隼人さんも出演された「Gメン」最終回を単品DVDでも発売できないかと思います。(「HOTEL」もDVD化されたことですし)
 最終回は丹波さんのみでなく故近藤プロの最初の独立作品でもありますのでぜひ見たいです。確か丹波さんや若林さんがフランス語話すんでしたね?

 去年の藤木悠さんに続き、次々鬼籍に入られ寂しくなりますね。あらためて丹波さんのご冥福をお祈りしたいと思います。

追伸 場違いな話題ですが、故藤木悠さんが「ウルトラマンレオ」DVDに出演されてます。結構コミカルな役柄でいい味だしてますよ。
 
忘れません・・  投稿者:やよぴー  投稿日: 9月26日(火)14時22分18秒   
  KAJITA巡査様、お邪魔致します<(_ _)>
丹波さんが芸能界、、そしてGメンにとって、無くてはならない存在だったこと、改めて痛感しています。
沢山の出演作、、007や砂の器、キーハンターなどなど、とにかく素晴らしかったです。でも、やはり私にとっての丹波さんの一番好きな作品はGメンです。。ご冥福をお祈りいたします。。
 
安らかに・・・  投稿者:速水涼子刑事  投稿日: 9月26日(火)14時05分25秒  
   昨夕のニュースで知りましたが、書き込むべき言葉が見つからないままでおります。やはり黒木警視(正)役が一番インパクトがありましたが、私の好きな他番組では「私の好きな役者さんの役どころに多大な影響を与える役」ばかり演じられていたので、常時TV画面でお見かけしている印象が強かったです。大霊界への大往生を果たしたのだとわかっていても、まだ気持ちの整理がつきません。心よりご冥福お祈り申します。  
葬儀  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月26日(火)12時46分22秒  
  丹波氏の葬儀は無宗教による音楽葬で行われるそうですが、ますこみによるとGMEN75やキィハンターの曲を流すことも検討されてるそうです  
マスコミ  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月26日(火)12時42分7秒   
  テレビ朝日「ワイドスクランブル」では谷 隼人氏、松岡きっこ夫妻がキィハンターの思い出話をされてましたね
TBSではGMEN75の出演者から原田大二郎氏、倉田保昭氏、夏木陽介氏、若林 豪氏、京本政樹氏がコメントを寄せられてましたね。千葉真一氏のコメントでは「キィハンター」の映画化の話があって脚本も60%くらいできていたとか、、、、
幻になってしまったんですね、残念でなりません、TBSでは40分近く時間を割いて特集を組んでいました
改めて丹波ボスの偉大さを感じました
 
Thank you, Boss!  投稿者:From Hong Kong  投稿日: 9月26日(火)12時39分10秒  
  Today all newspapers in Hong Kong reported Mr. Tanba's passing.  It is very sad news.  It has been 30 years, but I still remember "G-men '75" and "Key Hunter" shows well.  Tonight, I will listen to the soundtrack CDs and try to think of what I saw on TV many years ago.

Goodbye and thank you, Mr. Tanba.
 
各局の取り上げ方  投稿者:アメデオ  投稿日: 9月26日(火)09時21分20秒   
  残念なニュースから一夜明けても、まだ実感できないでいます。テレビのチャンネルを替えてばかり。
昨夜、報道ステーションではGメン75の中から吹雪刑事編のオープニングと331話の数シーンが、新装開店のNEWS23では2000年代に復活したGメン'75スペシャルの6人が歩くシーンと窓外を眺める黒木長官のシーン、水戸黄門第31部の乗馬シーンが出ました。
今朝、日テレ系で原田さん、倉田さんがVTR出演、バーディ大作戦の写真を紹介、フジ系では速水刑事在任時の7人の写真と若林豪さん達筆のコメント、Gメンの帽子が今も東映にある話を紹介していました。
 
丹波哲郎さん、ありがとうございました。。  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月26日(火)01時54分12秒   
  情けないことに先ほど知りました。なんとも信じられません。
幼少の頃から、モノクロ「キイハンター」でのカッコいいボスに憧れ、以来ずっと身近に
感じていた大俳優でした。
東映撮影所で初めてお会いできた日のことを未だにハッキリ覚えています。
いきなり丹波さんにだきついた自分を笑顔で受け止めてくださったこと。
「大霊界」に旅立たれたんですね。私にとって永遠のボスです。

ちょっと放心状態で言葉になりません。。ご冥福をお祈り致します。
落ち着いたらゆっくり書かせていただきます。
 
丹波哲郎さん=黒木警視正は、永遠に不滅です!!  投稿者:津坂 真二  投稿日: 9月26日(火)01時01分30秒   
   最近、投稿することが出来ず、本当にご無沙汰しております。
 ボスが、遂に「大霊界」に旅立たれたのですね。先ほどの「今日の出来事」でも、「Gメン'75のテーマ」が流れ、訃報を伝えていました。
 思えば、「Gメン」「キイハンター」をはじめ、「日本沈没」「二百三高地」「連合艦隊」など、数多くの名作映画・TVドラマに出演されていた丹波哲郎さん。
 しかし、やはり、その名を聞いて真っ先に思い出すのは、「Gメンの黒木警視(正)」です!!
 小学校低学年の頃は内容もわからずに見ていた私でしたが、丹波さんの存在感は幼い私にもしっかりと印象に残りました。
 私たちは、丹波さんが出演された数々の名作を後世に伝えていきます。
 丹波さん、こちらと変わらず、「大霊界」でも永遠にボスであり続けて下さい。

 心からご冥福をお祈り致します。
 
ありがとう!ボス  投稿者:tik  投稿日: 9月26日(火)00時56分4秒   
  昨年末から、ずっと、この時が来ることにおびえていました。納得してニュースを聞いたものの、胸の奥からこみ上げてくるものが・・・
「Gメン」の渋くカッコ良く決まったコートを着て歩く姿、「キイハンター」でロックグラスを片手に飲む姿、ノーネクタイのラフな服装で仲間とワイワイする笑顔が、目に浮かんで消えません。近藤氏、深作監督とともに、土曜の夜のアクションドラマシリーズに無くてはならない方でした。心から感謝の気持ちをこめて、ありがとう、丹波哲郎さん!
 
信じたくありませんが・・・  投稿者:セツ子  投稿日: 9月25日(月)23時44分8秒  
  数時間前、ニュースで知りました。
私がこちらのラウンジに初めて来たときから今月で丁度4年で、その間に何人かの方が逝かれましたがボスまでが・・・。 Gメンは子供時代の私にとって大切な事をたくさん教えてくれた師匠ともいえる作品です。大人になった今でもGメンから学ぶ事は多いです。
こんな偉大な作品を残してくださった丹波さんには本当に感謝しています。
 心からご冥福をお祈り申し上げます。
 
Re: 丹波ボスよ永遠に  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月25日(月)23時18分55秒   
  > 巡回パトロール中NHKラジオで知りました。思わず事故を起こしそうになってしまうくらいショックでした
> まざかあの丹波ボスまで逝ってしまうなんて。残念で言葉になりません
> スーパーポリスのセット撮影見学で、笑顔で迎えてくれたボス
その2,3年後、実家近くで行われた丹波ボスの講演会に行って、お話ししたとき
そのことを覚えてくれてました
丹波ボスに抱きしめられた時のぬくもりが今でも忘れられません
丹波ボス、ありがとう、丹波ボス 永遠に
謹んでご冥福をお祈りいたします
 
黒木警視正・・・  投稿者:ナオキ  投稿日: 9月25日(月)23時17分48秒   
  MSNのニュース欄で丹波さんの訃報を知りました。
記事には関屋警部補の原田大二郎さんからコメントがありました。

 ▽ドラマ「Gメン75」などで共演した俳優の原田大二郎さんの話 「若いやつには自信を付けさせろ」がモットーで、周囲にとても気を配る人だった。時代劇やクイズ番組で、付き人のようにいつもご一緒させていただいた時期があり、よい思い出になっている。ここ数年かなりやせてきて、体力的にも厳しいと聞いていたが、本当にショックだ。

もう黒木警視正の滑走路で歩く姿が見れないのが非情に残念です。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 
丹波ボスよ永遠に  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月25日(月)23時08分30秒   
  巡回パトロール中NHKラジオで知りました。思わず事故を起こしそうになってしまうくらいショックでした
まざかあの丹波ボスまで逝ってしまうなんて。残念で言葉になりません
謹んでご冥福をお祈りします
 
ありがとう、丹波ボス  投稿者:ふじとも  投稿日: 9月25日(月)22時49分10秒   
  夕方友人からのメールで知らされ愕然となりました。ここのところ療養中と聞いていたので気がかりではあったのですが、丹波さんはいつまでも長生きするんだという気がしてならなかったのです。9年ほど前に奥様が亡くなった時「このぽっかり空いた穴は子供でも埋められない」と語っておられたのが印象深いです。奥様と再び仲むつまじく過ごされますように。今はまだ半信半疑、丹波ボスのユーモア溢れるいたずらだったらいいのに…受け入れるのは辛いです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。合掌  
丹波さん・・・(涙)  投稿者:愛子  投稿日: 9月25日(月)22時46分56秒  
  7時前のニュースで知りました。
こちらにはずっと伺っておりませんでしたが、つい書きたくなってしまい・・・
丹波さんには、かつてGメン75でも82でも東映東京撮影所で何度もお会いして、その後NHKに出演された時も遊びに伺い、控え室でお話ししたりしました。
おもしろくて、優しくて、いつでもスキンシップを大切にされる紳士でした。
最近テレビ出演がなく少し心配しておりましたが、とても残念です。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 
さようなら(泣)  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日: 9月25日(月)22時40分21秒  
  先ほどの報道ステーションで知ったばかりです。
驚いて持っていた携帯を落としてしまいました・・
あの黒い帽子とコート姿で遠ざかって行かれる姿が
思わず浮かんで涙・涙です。
本当に長い間、我々を楽しませて下さりありがとうございました。
さようなら、黒木警視正・・・ご冥福をお祈り申し上げます。
 
うそであってください!!  投稿者:スコッチ刑事  投稿日: 9月25日(月)22時25分36秒  
  警視正の悲報聞いたとき、涙出ました!  黒木鉄也警視正はいつまでも私たちの心の中にいてくれますよ。  Gメン75の感動を有難うございました。 心よりご冥福をお祈りいたします。 私も2年近くのカキコですが書かずにいれません。  
はい黒木、何!  投稿者:アメデオ  投稿日: 9月25日(月)22時23分52秒  
  報道ステーションで後期のGメンが流れていました。私も残念です。(泣)
ご冥福をお祈り致します。
 
ありがとう黒木警視正  投稿者:H.K  投稿日: 9月25日(月)22時21分59秒  
  さきほど知りました。ほんとにGメン75というかっこいいドラマにめぐり合えてよかったと思うのも、黒木警視正の存在が大きいです。ありがとうございました。これからも滑走路のセンターを歩き続けていただきたいです。ご冥福をお祈りいたします。  
さよなら、黒木警視正  投稿者:KOMEI  投稿日: 9月25日(月)22時13分16秒  
  今日、GメンのDVDを借りて見たばかりでした
何とも言えない気持ちです
『大いなる黒木警視正は、我が胸に・・』     さよなら。
 
なんともショックです  投稿者:芥川公報  投稿日: 9月25日(月)22時03分20秒   
  丹波ボス、いろいろ夢をありがとうございました。
Gメン75の、スタイリッシュな格好の良さと重いストーリーは、私にどれほど衝撃となって残っていることか・・・

ほぼ2年ぶりの投稿ですが、書かずにはいられませんでした
黒木警視正よ、永久に!!
 
言葉がありません。  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日: 9月25日(月)21時35分44秒  
  丹波ボスの訃報、あまりにも驚きです。
近藤プロデューサーの後を追うかの様に…やはり続く時はそういう物なのでしょうか。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 
出ない言葉を搾り出そう。  投稿者:木林森  投稿日: 9月25日(月)21時34分25秒   
  伺いました。
近藤プロデューサーの葬儀にもご出席できなかったことを伺ったときに
予感はあったのですが…。
ともあれ、黒木警視正は不滅です!
ニュース記事で「黒木警視は当たり役だった」と書かれた方がいらしてうれしいです。
 
ついに、、、  投稿者:珪一  投稿日: 9月25日(月)21時32分28秒  
  丹波さんが亡くなったとは、、、
ついにその時が来てしまいました。本当に残念です。

最近凄く痩せておられたので、心配しておりましたし、
近藤プロデューサーの葬儀にも来られていなかったので、凄く気になっていました。
人にはいずれ来ることとは言え、誠に残念です。
心よりご冥福をお祈りいたします。
 
残念です。  投稿者:吹雪一郎  投稿日: 9月25日(月)21時07分35秒  
  先程この訃報を知り、なんと言っていいのかわかりません。
近藤プロデューサーに続いて御大まで・・・
テレビ出演されなくなって以来心配していたのですが残念です。
心からご冥福をお祈り致します。
 
最近、お見かけしないと思っていたら・・・  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 9月25日(月)19時26分27秒  
  絶句です。なんといったらよいのか、言葉もありません。
我社の傍系会社で、例年丹波御大の講演会を主催していましたが、去年・今年と
開催されなかったので心配はしておりましたが、まさかの一言です。

ボス、もう近藤照男さんや藤木悠さん、深作監督とはお会いできましたか?
岡田真澄さんとは一杯やりましたか?大霊界でも「Gメン」を作って下さい。
しかし神様は残酷です。これだけの名優をたくさん連れて行ってしまうのですから・・・。

謹んでご冥福をお祈りいたします。
 
大俳優丹波哲郎さん崩御  投稿者:美月梨菜  投稿日: 9月25日(月)19時07分15秒  
  丹波哲郎さんが9/24午後11時27分肺炎の為、お亡くなりになられました。長年に渡り、たくさんの夢と希望を日本中、世界各地へ与えて頂き感謝の言葉を言い尽せません!御冥福をお祈り申し上げ致します!  
悲報  投稿者:荒馬宗介  投稿日: 9月25日(月)19時00分43秒   
    帰宅したところでした。
 丹波ボスが亡くなられたのですね。
 以前霊界の講演会に参加したことがありました。一度だけでしたが、実物を拝見しておいてよかった、そんな思いがふと過っています。
 私もご冥福をお祈り致します。合掌。
 サヨナラ、Mr.Gメン!
 
信じられません。ショックです。  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日: 9月25日(月)18時59分38秒   
  自分も今CXのニュース速報で知りました。
ここ数年急激に痩せておられたのでお体を心配しておりましたが・・・・
信じられませんね。死後の世界でも永遠にボスであって欲しいです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fchabo-and-aska.hp.infoseek.co.jp

 
ご冥福をお祈りいたします  投稿者:有限会社ひとり  投稿日: 9月25日(月)18時53分33秒  
  たった今テレ朝のスーパーJチャンネルで「丹波さん死去」を報じていました。
なんて言っていいのか… ただただ丹波さんのご冥福をお祈り申し上げます。
残念です。
 
さようなら丹波さん  投稿者:赤間虎男  投稿日: 9月25日(月)18時50分49秒   
  恐れておりましたが・・・
とうとうこの日がやってきたんですね。
ボスが永眠されました。。。

つい先ほどネットニュースで確認したのですが、
ちょっとショックで言葉が出ません。。。

ご冥福をお祈りいたします。。。
 
千葉裕さん、予告編・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月24日(日)23時45分42秒  
  >高見兵吾巡査部長さん
 土曜日は本当に楽しみですね^^予告編は意外と軽視されがちですが、数分の中にも
 本編にないシーンや期待感高まる編集が随所に見られ楽しめますね。

>荒馬宗介さん
 Gメンスタッフの意図的?な遊び心を感じますね。当時は作品を録画して楽しむという
 方法が一般的ではなかったですし。
 今の時代、繰り返して見ることができるので、面白い気づきがありますね。

>めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 お気になさらないで下さい^^
 千葉裕さん、50歳ですか。おめでとうございます。今は実業家として仕事も遊びも
 楽しんでおられますね。^^

>珪一さん
 Gメンはタイトルで注目させますからね。ビジネス戦略として考えるといろいろ勉強に
 なります^^
 ストーリーも重厚で楽しめました。
 
浴槽の死美人  投稿者:珪一  投稿日: 9月23日(土)14時50分56秒   
  この作品は重厚に感じますね。ゲストが小池朝雄さんを筆頭に一癖ありそうな人がこれだけ
多いとそうなるのでしょう。楽しめました。
小池朝雄さんはやはり上手いですね。抜群の個性があります。
それとゲストで目立つのは有吉ひとみさん、綺麗なだけにこの人が出ると画面が輝く
感じがします。

それにしても、殺害されたのは何人もいるのにタイトルは「浴槽の死美人」とは!!
Gメンでは初期の頃から思わせぶりなものは多かったですが、今回も(笑)
 
誕生日記念書き込み  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日: 9月19日(火)22時58分43秒   
  皆様こんばんは。
左利きギターの件ではお騒がせ致しました・・・

今日は千葉裕さんの50回目の誕生日です。
 
死別  投稿者:荒馬宗介  投稿日: 9月18日(月)03時10分33秒  
   「Gメン75」に関する私のイメージの一つに“ラストで犯人が死ぬ”というのがあります。第245話もそうでした。今回の犯人は2人、小池朝雄さんと川合伸旺さんの好演でした。残念ながらお2人とも亡くなられてしまいましたが、フィルムを、それもツーショットで観ると何とも言えない懐かしさを感じます。一人(老刑事・小池朝雄さん)が自殺しましたね。自殺しなかったもう一人(署長・川合伸旺さん)は立花警部に「お前には死ぬ勇気もないだろう。」と情けなく言われていました。そんな台詞を聴いていて、自殺することは勇気なのか?と私は感じましたが、それはさておき・・・。
 第245話では小池朝雄さん扮する老刑事の家族(大学受験生)が登場しました。彼が、父親が罪を犯し、自殺したことを知ってどう感じるか、は描かれていませんでしたが、立花の同期である被害者・毛利警部(原口剛さん)の未亡人の感情はきちんと描かれていました。死別の悲しみを背負いつつも、最後は怖い思いをしながら犯人逮捕に協力する気丈さも見せてくれていました。扮した有吉ひとみさんの演技がよかったと思います。
 ところで、原口さんと有吉さんといえば、古く第29話「死刑結婚式」でも共演されていますね。同じ夫婦役、しかも旦那は殺され、犯人と対峙するなど、意外に共通点が多いです。
 今回のキャスティングが偶然かどうか知りませんが、たまにはそういう遊び心?もいいかなぁ?と思いました。似たような例として、小野川公三郎さんと田坂都さん(第4話・第208話)、寺田農さんと亀井光代さん(第151話・第196話)などがありますね。
 
「キイハンター」第20話予告編  投稿者:高見兵吾巡査部長  投稿日: 9月17日(日)18時33分46秒   
  「キイハンター」再放送が始まって以来、土曜日の「Gメン」と併せ週末が楽しみです。

本日放送の「キイハンター」第20話の予告編音声が、明らかに後から付けた効果音
(勿論、芥川氏のナレーション無し)でしたが、現存するものは見せてくださる東映さんの
心意気に感謝です。
系列とは言い過ぎかもしれませんが、提携関係のテレ朝チャンネルでは最近のドラマでも
予告編はカットする傾向にあります。

ところで、ファミリー劇場の「Gメン’75」も第245話の放送を終了し、順調に行けば
11月4日の放送で今回の区切りとなる第252話を迎えてしまいます。
私、個人的には数回ファミ劇さんに以後の継続放送、または早期再開希望のメールを送信しておりますが、時期的にもそろそろ組織票があればと思います。(ベルト放送で第1話からのニュープリントも歓迎ですが・・・。)

ネタバレ的な要素がないので「キイハンター」の件、本日投稿させていただきました。ご了承願います。
 
 
ギターと香港サイト・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月16日(土)23時54分50秒  
  >速水涼子刑事さん
 左利きの方にとってギターを弾くことは大変なことかもしれませんね。
 私は小学生の頃、右左両方とも使えました^^。
 右側の鎖骨を折ったとき、左手のみで野球の練習をしていたのですが、上達するもん
 ですね。

>睡蓮75さん
 香港ヤフー情報、キイハンター情報ありがとうございました。キイハンターの方は
 以前お見かけしたことがあるサイトでした。71年の「荒野の列車大襲撃作戦」
 「蒸気機関車大渓谷の決戦」前・後編ですね。ロケを見学された方が撮影されたと
 思われます。

 香港ヤフーは、クイズ形式なのでしょうか。面白そうですね。
 香港台湾のファン向けサイトがHITしなかったのは残念です。SEO対策はした
 つもりだったのですが、猛龍特警隊では検索しなかったのでしょうね。^^;
 
熱血漢! 田口刑事  投稿者:珪一  投稿日: 9月16日(土)11時12分6秒   
  244話「女教師の殺人!」には、田口刑事の高校時代が描かれていて新鮮な気持ちで
見ていました。ラグビーの場面、家で療養している田口、学生服姿、駅での別れ。
出身地と、転向先の地名、なぜ警察官になったのか等々が、かなり詳しく語られて
いますし、信念をもった懸命の捜査活動。
田口刑事にとって貴重な作品だと思います。

最後の最後は、Gメンの刑事なら一度はやってみたいと思っていたであろう激情の発奮。
そして他の誰もがやらなかったと思う一撃。しかも手錠で。
熱血漢!田口の面目躍如たるところかも知れませんね。
 
あの話は…  投稿者:とおりすがり  投稿日: 9月15日(金)21時38分18秒   
  Gメン75で検索したらたどり着きました。
たぶんGメン75の香港シリーズだと思うのですが、
チャイナドレス風の女刑事が
ヌンチャク?か巻物?みたいなものを武器とする
3人の敵キャラと戦うシーンは第何話かご存知の人、
いらっしゃいますか?
ちなみに、
�敵キャラ3人は雑魚キャラです
�女刑事は現地(香港?かマカオ?)の人です。
�女刑事1人 VS 3人一組の敵キャラ
よろしくお願いします。
 
思い込み  投稿者:速水涼子刑事  投稿日: 9月15日(金)17時21分21秒   
   左利きのギターの件では、間違った認識をしておりました。マンドリンの場合は、弦を右手で爪弾くことは無く、常にピックを持っての演奏なので、左利きの人は不利だと思ってました。(簡潔にいえば、ピックを持つ(持ってトレモロする)には、筆記用具や箸を使うのと似たような手の使い方をするので)
Snowbirdさんのおっしゃるように、フレットを押さえるには力が入りやすい手の方が有利なので、ギターの場合は左利きの人が右利き用の楽器を用いて、左手で押さえる方が理にかなってますね。速いパッセージも左手の方がうまく動いて弾けそうですしね。
 
これも、リメイク?  投稿者:マイト  投稿日: 9月15日(金)15時57分53秒   
  女教師の殺人見ましたが、ストーリーは、「殺人の条件」と「国外逃亡者」を足して2で割ったような感じで、新鮮味に欠けてました、自分的には、「囚人護送」の方がいくらか、良かったです、やはり、シリーズが長期化すると、違う脚本家でも、以前の話と似てしまうのでしょうか。  
ドラゴン・スクワッド(猛龍)  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月15日(金)03時05分32秒   
  香港の公式サイト発見しました
http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.dragonsquad.hk%2Fhtml%2F
 
ドラゴン・スクワッド(猛龍)  投稿者:チャボ&飛鳥  投稿日: 9月15日(金)00時31分0秒   
   前からこのラウンジで話題になっていました。ドラゴン・スクワッド(原題:猛龍 仮題:猛龍特警隊)について映画宣伝担当者の方からメールをいただきました。
 ついに10月14日から公開されることになったそうです。詳細は下記URLをクリックしてご覧下さい。
 この映画、監督のダニエル・リーさんが「Gメン'75」の大ファンで、リメイクでないものの
かなり意識して作られたそうです。同HPでも「Gメン'75」というキーワードが何回も出てきます。試写会もあるそうなんで皆様応募してみてはいかがでしょうか。(本告知はKAJITA巡査さん、速水涼子刑事さん、自分のページのトリプル書き込みとさせていただきました。)

http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fwww.cinemart.co.jp%2Fd-squad%2F

 
大川栄子さん  投稿者:アキヒト  投稿日: 9月14日(木)11時26分12秒   
  今日からチャンネルNECOで〔平四郎危機一発〕がスタートします。
私が生まれた1967年の作品です。こんなドラマがあったなんて
知りませんでした。大川栄子さんが、どんな役なのか楽しみです。
 
左利き用ギター補足  投稿者:ボヘミアン  投稿日: 9月13日(水)20時23分54秒  
  Gメンの話題とはかなり逸れますが確かに左利き用ギター、ベース共、I楽器、K楽器等の
大手量販店に行けば在庫もあります。特にベースのポールマッカートニーモデルは左利き用が売れているそうです。ビートルズのコピーバンドをやる人の中には右利きなのに敢えて左でベースを弾く人は多いです。六本木キャヴァンでも活躍したクロサワ氏などがいい例です。
ロックバンドに左利きがいると見栄えが冴えます。ビートルズのコンサートなど、ポールとジョンまたはジョージが一本マイクでコーラスを取る時、左右対称になってかっこいいです。右利き同士だと互いのギターがぶつかり合うのでやりにくいし見栄えも悪いです。
ビートルズ日本公演でもポールがリードヴォーカルの「ペイパーバックライター」の時は
右利きのジョンとジョージが1本マイクでコーラスを取っているので見栄えが悪いです。
だからなのか、ビートルズでもこのパターンは滅多にやりません。

話が逸れてビートルズ掲示板になってしまった事を深くお詫びいたします。
 
左利きとギター  投稿者:Snowbird  投稿日: 9月13日(水)03時08分37秒   
  私自身左利きのギターをかつて所有していたことがありますが特別特注というわけではないです。特にエレキギターは少し高いですが楽器店にあります。ただ、人によっては左利きだと普通のギターで左手でフレットやネックを抑えたりすることが楽だったりすることがあるので普通に右利きギターを使用することがあります。ロックの例ですがエイジアやキングクリムゾンのジョン・ウェットンがかつてインタビューの際に同じ理屈で本人は左利きであるがフレットを抑えやすいという考えで普通の右利きギター(本人はベースがメインですが)を使用しているという話を聞いたことがあります。もっともジミ・ヘンドリックスのように右利きストラトを左に持ち替えて演奏しているケースもあります。私自身も結局右利きのギターのほうがしっくりしました。  
左手書き  投稿者:珪一  投稿日: 9月12日(火)21時38分19秒   
  >めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
「左手で字を書くから、左利きと言えるのか?」と言う、意見についてですが。
ギターに関しては速水涼子刑事さんが書かれているので、左手書きについて。
私が個人的に思うことを、書かせて頂きます。

文字は右利き用なので、左利きの人でも字を書くのはハンディがあります。
左手で字を書く人を見ると、良く話をしますが、右利きなのに左手で字を
書く人には会ったことがありません。

左利きなのに、右手を使う動作をする事は多いですが、
逆に右利きなのに、左手で字を書く人はいないと思います。

左利きにも程度がありますが、左手書きをする人は強度の左利きが多いです。
ですから、Gメンが字を書く動作だけを見て、「左利きだ」と言ったのは、一般的な判断
としては良いと思います。 そして真相はあとで確かめればよい訳ですから。

せっかく書かれたのに、文句を言っている様ですが、別にそんなつもりはありませんので。
 
 
香港  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月12日(火)17時45分11秒  
  香港のネットを捜査していたらGメン75のHP紹介がありました
チャボ&飛鳥様のHPやKAJITA様のHPの中のGメン75解体新書のアドレスが載っていました
香港でも皆様のHPは意識されてるんですね

http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fhk.knowledge.yahoo.com%2Fquestion%2F%3Fqid%3D7006051502538
 
キィハンター  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月12日(火)17時34分11秒   
  先ほどネット検索をしていたら、あるサイトでキィハンターの撮影風景をアップしたサイトがありました
クリックするとアップで見れますよ

http://8016.teacup.com/k68e73b74g75/bbs?M=JU&JUR=http%3A%2F%2Fhomepage1.nifty.com%2Fhakutaka%2Fogoya2.html
 
左利きとギター  投稿者:速水涼子刑事  投稿日: 9月12日(火)13時44分17秒  
  >めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 左利き用のギターって一般品では無かったと思います。
右利き用のギターの弦を上下全部逆に張り替えられれば、左利き用になりうるのかもしれませんが、そういった細工をした、という話は聞いたことありません。私は高校時代マンドリン部でしたが、左利きの後輩は、右利きのメンバーと一緒に合奏するには右利きに合わせる他無く、右手のトレモロで苦労していたのを見ておりました。
デビュー前の綾部にもそんな過去はあったかも。

 あとエレキベースの話ですが、ポール・マッカートニーは左利き用の特注品を愛用しているそうです。(ビートルズの映像をご覧になる機会があればチェックしてみて下さい)これもポールのような大物だからなせる業で、245話の綾部では役不足かと思います。
 
 
Gメンの中のわれら青春・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月12日(火)11時21分34秒  
  >荒馬宗介さん
 Gメン末期の音楽は、当初菊地俊輔先生の曲をイメージして作曲されたような感じを
 受けます。似通った曲はほかにもいくつかありますね。作品のイメージを変えずに
 かつ新鮮さを出すという難しさをスタッフも感じておられたことでしょうね。

>睡蓮75さん
 お気になさらずまた情報がありましたらお知らせ下さい^^

>珪一さん
 「魚の目の恐怖」をはじめ当時、谷村さんの演技が心に残っていただけに、
 できることならGメンではなく名ゲストのままでと思っていました。
 レギュラー・古田刑事となっても「悪魔を呼ぶ子供」とか印象的な演技の作品は
 ありましたね。

>アメデオさん
 刑事役はGメンでの好演がきっかけだったかもしれませんね。

>山田八兵衛さん
 私は13日(水)の再放送で見てみます。情報ありがとうございました^^

>めいしゃん(田口刑事LOVE)さん
 倉田さんがテレビ版にも登場されたら見てみたいですね^^
 今回の「女教師の殺人!」、田口刑事のガクラン姿、警官を志したきっかけと見所
 が多かったですね。

>アキヒトさん
 私も当時見ていて「われら青春」を意識してるなと思っていました。
 回想シーンで「われら青春」のレギュラーが出てきそうな雰囲気でしたね。
 
千葉裕さん  投稿者:アキヒト  投稿日: 9月12日(火)02時08分26秒  
  こんばんわ。私も、#244を見ました。当時、見た記憶がありませんので、中学一年生の時、見逃したと思います。学生服、ラグビーのシーンは、〔われら青春〕を意識して
撮影したのだと思います。田口刑事が警察官になった理由などが、わかった貴重な
エピソードだと思いました。先生と高校生の田口刑事が、話をしていた駅は、どこの駅
なのでしょうか、ご存知の方、教えて下さい。駅に入ってくる電車の行き先は、〔甲府〕と
なっていました。
 
学ラン田口  投稿者:めいしゃん(田口刑事LOVE)  投稿日: 9月11日(月)13時52分46秒  
  皆様こんにちは。お久しぶりのめいしゃんです。
今回の田口刑事は学ランあり、体操服あり、パジャマあり(笑)と
田口ファンの自分にとっては楽しめた話でした。
また、綾部がサインをする時は確かに左利きでしたが、ギターは右でしたね。
それで「綾部は左利きですよ!」と確定できるのだろうか、と
ちょっと「ん?」と思いましたが、そういう方も世の中にはいらっしゃるのでしょうね。

遅ればせながら・・・
子供の夏休み中にボウケンジャー&仮面ライダーカブトを観て来ました。
倉田さんの飄々とした父親役はなかなか味があって良かったです。
欲を言えばもっとアクションが見たかったですね。
レッドの父親として時々テレビ版にもご出演されると嬉しいのですが。
 
取調室  投稿者:珪一  投稿日: 9月11日(月)00時09分12秒  
  >山田八兵衛さん
情報をありがとうございました。
太陽にほえろの「取調室」見ました。

原田大二郎さんがゲストということだけで見たのですが、見て良かったです。
私は、「太陽にほえろ」のタッチはあまり好きとは言えないのですが、この作品は
実に見ごたえのある、傑作と言う名に値する作品だと思います。

Gメン75を意識しているなと思ったのは、原田さんの役名が「草野弁護士」と言う名前。
実はその前に、殺された女が「江原杏子」と言う名前のときに、おや「吹雪杏子」の
「杏子」と同じだな程度に軽く思っていましたが、「草野」という名前を見たときに、
間違いなくGメンを意識したネーミングだと思いました。

タイトルの「取調室」という通り、他の場面も結構あるのですが、取調室での山さんと
草野弁護士の対決の場面は実に印象的でした。
頭脳明晰な犯人と、警察側との長い知能対決は実質45分のドラマとは思えないほど
充実したものでした。

>アメデオさん
谷村さんが、その後色々な警察の役をしたという事は、やはり見所のある人だったん
ですね。
普通の刑事とは違う雰囲気を持っておられましたし、あの個性は、他の人では絶対に
マネのできないものでしたからね。
 
原田弁護士・山さんと対決!  投稿者:山田八兵衛  投稿日: 9月 8日(金)22時54分30秒  
  明日はあの原田大二郎さんが山さんと対決する「太陽にほえろ!」第432話〔ファミ劇での話数〕「取調室」が放映されます。私も随分前に見たっきりですので内容は忘れてしまいました。Gメンの後もお楽しみに!  
(無題)  投稿者:アメデオ  投稿日: 9月 8日(金)02時19分13秒  
  Shouju13さま、チャボ&飛鳥さま
南雲警視関連事項の解説、ありがとうございました。要は何でも屋なのですね。

珪一さま
谷村さんは犯人役が多かったですが、その後は警察官の役もいくつかされています。シリーズものでも、土曜ワイド劇場の新・赤かぶ検事奮戦記(橋爪功さん主演)は亡くなるまで出演されていましたよ。それもヒラの刑事ではなく、もっと上の階級でした。たしか。
 
男と女の奇妙なギャング  投稿者:珪一  投稿日: 9月 8日(金)00時36分52秒    
  243話「奇妙な男と女のギャング」は、Gメン75に時々登場する、定番メニューの
1つのような気がしました。
これぞGメン75という訳ではないが、Gメンらしさのある作品の1つだと思いました。

谷村昌彦、竹井みどり、片桐竜次、辻萬長、などなどの面々がその個性の持ち味を存分に
生かした作品で見ごたえがありました。

79年度のこの頃の作品では、個人的には正直言って「囚人護送」は面白くなかったの
ですが、それ以外の作品は決して悪くなく、それなりの作品に出来上がっていると思います。

ドラマの中で、谷村昌彦さんが拳銃を上手く扱う場面が2度ありましたが、元々警官だった
ので上手かったんですね。その瞬間は気付きませんでした。
谷村さんは、警官というイメージが合わないと思いますが、後年Gメン75のレギュラーに
なったのは、やはり見所があったのでしょうか?
 
誤報  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月 6日(水)19時48分19秒  
  KAJITA巡査様、荒馬宗介様
西沢利明氏の件私も調べてみましたが荒馬宗介様がご指摘のように私の勘違いだったようです
KAJITA巡査様、各関係者の方に深くお詫びいたします
 
人生  投稿者:荒馬宗介  投稿日: 9月 4日(月)01時09分43秒    
   「おじさんの人生っていつもこんなもんだよ。」・・・『Gメン75』第243話の犯人・相沢元巡査部長はこんなふうに言っていましたね。
 ここ最近の『Gメン75』の犯人、三沢、キヨ、相沢はいずれも、生きていてもいいことがなかったという設定で、深く考えさせられるものがあるように感じました。個人的には、相沢の場合は、特に何とも言えぬ思いがあります。警察官を辞めたあと(犯人追跡を怠った、というくだりがありましたが、回想シーンもなくさらっとしていてよく分かりませんでした。)再就職したものの、いい成績を修められず、妻に死なれ娘に家出され、手術したら治っていたかどうかは別として胃癌にかかり、寂しく過ごしていた・・・そこまではいいとしても、その後たまたま出会った女性に付いて行ってたまたま拳銃を手にし、ひょんなことから悪い男2人を殺してしまったという展開でした。銀行強盗そのものや警備員を襲ったことは同情しかねますが、支店長への不満もあった状況では退職金代わりの現金強奪も判る気もします。(そんなことを言ってはいけないかもしれませんね^^;。)
 この作品を改めて観て、初見の後で子供ながら人生って何だろう?とぼんやり考えたことを思い起こしました。年を重ねた現在でも、特に不調のときにそんなことをふと思ったりします。まあ、私の場合は犯罪に巻き込まれたことはなく、その意味ではそうなってしまった方々よりは幸せなのだと思いますが、皆さんの人生はどうでしょうか?私は、お前だけじゃない!と言う声が聞こえてきそうですが、後悔することが多いです。
 設定も然ることながら、扮した谷村昌彦さんの演技はすばらしいしピッタリだと思います。第96話でも最後に自殺してしまいましたが、ともに秀作と思います。

 余談ながら、中屋刑事は相沢を元上司と気づいた一方、相沢が中屋に気づいたかどうか(おそらくそんな余裕はなかったと思いますが)という疑問と、今回はGメンが誰も一発も拳銃を発射しなかったという珍しさが頭を過りました。

 さらに余談ですが、主題歌が「ウィング」になってからドラマ終盤でよく流れる劇伴(今回・第243話で言うと、相沢が自分の頭を撃ってから、真奈美が引き金を引くまでのシーンで掛かった曲)は、CD「Gメン75&82ミュージックファイル」に収録されている曲の一つとよく似ている気がするのは私だけでしょうか?

 >ひんしゅく小僧さん
 西田健さんのひとりごとが紹介されています。ご参考までに以下にURLを示します。

 >睡蓮75さん
 西沢利明さん、いつお亡くなりになられたでしょうか?調べてみましたが、確認できませんでした。今年何かのドラマで拝見した気がしたのですが・・・。

http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_02/g2006022510.html

 
作品の保管・・など  投稿者:KAJITA巡査(ビル管理人)  投稿日: 9月 4日(月)00時49分12秒  
  >チャボ&飛鳥さん
 解説ありがとうございました。興味深く読ませていただきました。
 各部署協力体制を敷いてるんですね。

>珪一さん
 「美女たちの密室殺人」(芥川さん曰く”殺人事件”ですが^^)
 ミステリータッチと心理描写が面白かったですね。「暗闇の密室殺人」などGメンでは
 密室モノがいくつかありますが、結構楽しみにしてます。

>ひんしゅく小僧さん
 今日、買って来ました。情報ありがとうございます。Gメンの扱いは少なかったものの
 西田健さんや川津祐介さんのインタビューからは興味深いお話がありましたね。
 「特捜最前線」DVD化や「スケバン刑事」とのタイアップがメインと思われる
 のでGメンのボリュームは仕方ないかもしれませんね。

>睡蓮75さん
 昭和を飾った名俳優ばかりですし、残念ですね。いつまでも名作を保存していただき
 たいものです。東映チャンネルで放送中の「特別機動捜査隊」も約2年分が紛失?
 してるようですし、近藤照男氏のドラマはぜひとも全話残していただきたいものです。
 
リメイク  投稿者:睡蓮75  投稿日: 9月 4日(月)00時30分0秒  
  ふと思い立って「小菅一丁目35番地東京拘置所」とキィハンター「墓場へ走れ男と女」を見比べていましたがGメンのゲスト、田村高広さん氾 文省さん キィハンターのゲスト根上淳さん、西沢利明さん、みんな亡くなってしまったんですね。味のある重厚な演技をされる方々だっただけに残念ですね。レギュラーの藤木 悠さんや近藤プロデューサーもなくなったんですから。いつまでも心に名作を残しておきたいものですね  
刑事マガジン  投稿者:珪一  投稿日: 9月 3日(日)21時15分20秒  
  >ひんしゅく小僧さん
私も発売日を待っていて、昨日早速買いに行きました。
(買われたことの無い人は、大きな書店しか販売していないので、ご注意願います)

ただ私は、Gメン75関係が少なかったので、迷った末に買いませんでした。
ずっと待っていたのに、この程度なのかと腹立たしくて買う気を失ってしまいました。
それでも、暫くしたら買うと思いますが。
 
早速ですが。  投稿者:ひんしゅく小僧  投稿日: 9月 2日(土)22時52分22秒  
  『刑事マガジン+1』買ってきました。

『Gメン』関係では川津祐介さん、西田健さんのインタビュー興味深いものでした。
川津さんは『スパイキャッチャーJ3』での裏話(丹波さんの変わらない性格など)、
西田さんは『アイフル』の話やヨーロッパロケと良かったです。

後、西田さんの○○○の事実、驚きでした!
昔の『テレビジョンドラマ』の「特捜最前線」特集で、吉野刑事役の誠直也さんが
「取調べのシーンでゲストの方の○○○を取ってしまった。」と書いてあったのですが
あれはひょっとして…・
 
密室殺人  投稿者:珪一  投稿日: 9月 1日(金)00時34分49秒    
  242話「美女たちの密室殺人」は、純粋ミステリー作品として面白かったです。

ラストはあっさりしすぎている気はしますが、犯人は相当に頭が良いので、津川警部補の
演技の意味と目的を見抜き、これ以上は無理と観念したのでしょう。

アーチェリー部が意味のある話とは気付きませんでした。
また増田キヨが、金持ち旦那の女房の浮気をもらすのも、その時はうっかりだと思い
ましたが、あれも復讐の1つだったことに後で気付きました。

結城しのぶさんは、氷のような表情が特徴の美人ですが、このような役ははまりますね。
この作品は、動機が弱過ぎるのと、動機と犯罪の標的が一致していないところは、
ちょっととは思いますが、 このような犯罪心理もあるのでしょうか。

増田キヨには、高校時代からの恨みを晴らす計画を持って参加したとは言え、
思いとどまって欲しかったですね。
 

===================================================================================================================

↑最上へ



表紙へ戻る

TOPへ戻る